LIFE STYLE

赤埴奈津子さんの、彩りポップなフレンチ風お花見ごはん

2018/03/10

来たるお花見シーズンに向けて、SNSで発信する食卓の風景が素敵な4人のお料理上手さんたちが、それぞれのテーマに合わせた花見ごはんとテーブルコーディネートをご提案。
「今年は何を作ろう? どんな風におもてなししよう?」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて。
第1回目は、フランスに留学経験のある赤埴奈津子さんが、フレンチ風のアレンジと遊び心を効かせたお花見ごはんをお届け!

Profile 赤埴奈津子

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー/イラストレーター
フランスで家庭料理を学び帰国後、朝食専門ワークショップ「Good Morning Japan」を主宰。イラストレーターとして、挿絵やブランドロゴの製作も手掛ける。

Good Morning Japan

フレンチ風お花見ご飯の中身は?

3種の前菜は、黄、赤、緑と3色で揃えているのがポイント! メインは、まるでケーキのような華やかなヴィジュアルが可愛い、クロワッサンのいちごサンドを。そしてドリンクには、ゴクゴク飲めちゃう、すっきり爽やかなハーブウォーターを用意。

<前菜1>チキンのクミンサラダ

赤埴さんがフランス留学中に、現地の人から教えてもらったというレシピ。茹でて細かくほぐした鶏の胸肉を、オリーブオイル、クミン、ターメリック(ウコンでもOK)、塩胡椒、イタリアンパセリと和えるだけ。たっぷりのスパイスが効いた、エスニックな風味が食欲をそそる!

<前菜2>ラタトゥイユ

赤埴さんのラタトゥイユは、味を引き締めるために醤油を使っているのがポイント! まずは、玉ねぎ、パプリカ(赤・黄)、ズッキーニ、ベーコンを、オリーブオイルをひいた鍋で炒める。次に、全体に火が通ったら具が浸るくらいの水とローリエを入れて煮込み、具材が柔らかくなった頃にトマト缶を投入。さらに煮込んだら、塩胡椒、コンソメ、醤油で味を整えて出来上がり。上手に作るコツは、食材は全て1〜2cm角の大きさに揃えてカットすること。そうすることでソースがよく絡み、バゲットやクラッカーにものせやすいそう。

<前菜3>バジルのパスタサラダ

茹でたパスタに、バジルペースト、オリーブオイル、粉チーズ、松の実を入れてよく混ぜるだけのお手軽レシピ。とっても簡単だけど、歯ごたえと香ばしさがUPする松の実を加えることで、差がつく美味しさに!

<メインディッシュ>クロワッサンのいちごサンド

半分にカットしたクロワッサンにホイップクリームといちごをサンドして、仕上げにパウダーシュガーをふれば完成。いちご以外のフルーツでアレンジしても◎。

<ドリンク>モナンシロップのハーブウォーター

シロップと水を1:3の割合で注いだボトルの中に、レモンとローズマリーを入れて爽やか香り付けしたハーブウォーター。すっきりとした飲み口は食事にぴったり!

クロワッサンのラッピング方法

料理をバスケットに詰める前に、まずはいちごのクロワッサンサンドをラッピング。包んで両端を捻るだけのキャンディ包みなら、誰でもキュートな仕上がりに。

【用意するもの】

・ワックスペーパー(もしくはキッチンペーパー)
・リボン(約30cm)

STEP1

クロワッサンをワックスペーパーの中心に置く

STEP2

両端をねじって、キャンディ状に包む

STEP3

約30cmのリボンで両端を結ぶ

バスケットの詰め方HOW TO

バスケットを開いて中が崩れていたら、せっかくの料理も台無し……。そんなことにならないためにも、上手な詰め方をレクチャー!

POINT1

割れやすいガラス製の容器を保護するためにも、バスケットの中には必ず布を敷く。

POINT2

WECKの容器には、密閉度が高い、別売りのプラスチックカバーを使用。

POINT3

バスケットの中に、隙間なく容器を詰め込む。隙間が埋まらない場合は、容器の間にナプキンなどを挟むと◎。

POINT4

パンやおにぎりなど形が崩れやすいものは、バスケットの一番上に入れる。

コーディネートのPOINT

ここからは、ちょっとした工夫で「センス抜群」と思わせる演出テクニックをご紹介! コーディネートに使用するアイテムはどれも手に入りやすく、手軽にマネできるので、お花見以外のピクニックシーンでもぜひ取り入れてみて。

POINT1

不安定な芝生の上は容器が倒れやすいため、安定感を出すために木のトレーを使用。

POINT2

カトラリーを麻紐でまとめたら、フレンチムードにマッチするギンガムチェック柄を紙ナプキンで添えて。さらに、「Bon appétit!(美味しく召し上がれ)」と書かれたメッセージカードをプラスして遊び心を。
※紙ナプキンは、ラグの上が明るく見える柄やカラーがおすすめ。

POINT3

使用する紙ナプキンは、同じカラーや柄で全体に統一感を持たせる。

POINT4

前菜をのせるクラッカーを並べた木のトレーには、レーズンやオリーブ、チーズ、ハーブなどを置いて彩り豊かに。

彩りのよい3色の前菜やクロワッサンのキャンディ包み、そしてギンガムチェックやメッセージカードなど、赤埴さんの“フレンチ風お花見ご飯”には、お花見のウキウキとした気分を盛り上げてくれるポップな遊び心が満載! 気の合う仲間と楽しむお花見ピクニックにいかが?

--------------------------------------------
Videographer:Tomonori Naka
Model:Natsuko Akahani
Editor:Yuki Kimijima
--------------------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW