FILM

今観たい新作映画をピックアップ!笑いあり涙ありのヒューマンドラマ3選

2017/12/15

コメディから感動の実話まで、12月後半は、笑いあり涙ありの誰もが楽しめる新作ヒューマンドラマ映画をピックアップ。原因不明の病と闘った一人の女性の実話を描いた「彼女が目覚めるその日まで」、フランスのベストセラー青春小説を映画化した「はじまりのボーイミーツガール」、芥川賞作家・綿矢りさの恋愛小説を映画化した「勝手にふるえてろ」の3本。この3本を見れば、自分らしく輝く生き方のヒントが見つかるかも。

【12/16公開】彼女が目覚めるその日まで

愛から生まれた希望と勇気を描く感動の実話

© 2016 On Fire Productions Inc.

12/16(土)より角川シネマ有楽町他全国ロードショー

ニューヨークのポスト紙に勤めるスザンナは、ミュージシャンの恋人スティーブンを両親に紹介し、仕事もプライベートも充実していた。そんなある日、突然物忘れが酷くなり大事な取材で大失態を犯してしまう。さらに、幻聴や幻覚にも悩まされるようになり、ついには全身が痙攣する激しい発作を起こして入院することに。しかし、検査の結果は「異常なし」。次第に、会話すらできくなってしまうスザンナに対し、医師は精神科への転院を進めるが…。

© 2016 On Fire Productions Inc.

2009年にこの病にかかったニューヨーク・ポスト紙の記者であるスザンナ・キャハランの壮絶な闘病の日々を、医師や家族の日誌などを元に再現したノンフィクション映画。この病との闘いに感銘を受けたオスカー女優シャーリーズ・セロンがプロデュースに乗り出し、全世界の女性から注目を浴びるクロエ・グレース・モレッツを主演に迎え映画化を実現させた。「彼女が目覚めるその日」を信じ、待ち続けた愛の物語に涙せずにはいられない。

監督/脚本:ジェラルド・バレット 製作:AJ・ディクス、ベス・コノ、シャーリーズ・セロン、リンジー・マカダム、ロブ・メリリーズ
出演:クロエ・グレース・モレッツ、トーマス・マン、キャリー=アン・モス、リチャード・アーミティッジ、タイラー・ペリー、ジェニー・スレイト
原作:「脳に棲む魔物」スザンナ・キャハラン著・澁谷正子訳(KADOKAWA刊)
2016/カナダ・アイルランド/英語/カラー/5.1ch/スコープ/89分/G/字幕翻訳:松浦美奈

【12/16公開】はじまりのボーイミーツガール

思わす恋がしたくなる、小さな恋の物語

© 2016 GAUMONT - AJOZ FILMS - NEXUS FACTORY

12/16(土)、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMA ほか、全国順次ロードショー!

クラスの落ちこぼれヴィクトールは、優等生のマリーに恋する12歳。そんなヴィクトールに突然、憧れのマリーが急接近。「女は信用できない」と友達にうそぶくヴィクトールだが、マリーに頰にキスをされ、舞い上がってしまう。しかし実は、マリーはヴィクトールに恋をしてはおらず、ある目論みがあって近づいたのだった。それに気づいてしまったヴィクトールへと明かされる、マリーの秘密とは?

© 2016 GAUMONT - AJOZ FILMS - NEXUS FACTORY

フランスのベストセラー小説を映画化した青春ラブストーリー。12歳にして男を振り回す小悪魔マリーを演じたのは天才ヴァイオリニスト、アリックス・ヴィヨン。意地っ張りで健気なヴィクトールには『ミモザの島に消えた母』のジャン=スタン・デュ・パック。さらには、多くの美少年たちが脇を固め、思春期の入り口に立つ少年たちを演じている。思わずほそく笑んでしまう、小さな恋の物語にときめいて。

監督:ミシェル・ブジュナー
脚本:ミシェル・ブジュナー/アルフレッド・ロット
原作:パスカル・ルテール「LE CŒUR EN BRAILLE 」 出演:アリックス・ヴァイヨ、ジャン=スタン・デュ・パック、シャルル・ベルリング、 パスカル・エルべ
配給:キノフィルムズ

【12/23公開】勝手にふるえてろ

2人の彼氏(?)の間で揺れ動く暴走ラブコメディ!

©2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

12/23(土・祝)、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー

OLのヨシカは中学の同級生「イチ」への思いを捨てきれず、ついに片思い歴10年に突入。「イチ」との思い出を召喚したり、趣味である絶滅した動物を夜通し調べたりする日々を過ごしていた。そんなとき同期の「二」がヨシカに突然告白! 「人生ではじめて告られた!」と舞い上がるヨシカだったが、「イチ」への思いを捨てきれず、「一目でいいから今のイチに会って前のめりに死んでいこう!」と思い立ち、ありえない嘘をつき同窓会を計画するが…。

©2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

芥川賞作家、綿矢りさの恋愛小説が映像化。恋愛経験のない20代のOLが2つの恋に悩み暴走する様子を描く恋愛コメディ。主演を務めるのは本作が初主演となる松岡茉優。不器用すぎる主人公ヨシカを演じきり、コメディエンヌとしての才能を見せつける。また、「二」を演じるのは黒猫チェルシーのボーカルであり、俳優としても活躍する渡辺大知。その他にも『君の膵臓を食べたい』など数多くの話題作に出演している北村匠海をはじめとした、個性豊かな豪華俳優陣が出演。この奇跡の共演は見逃せない!


原作:綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』文春文庫刊 監督・脚本:大九明子 
出演:松岡茉優 渡辺大知(黒猫チェルシー) 石橋杏奈 北村匠海(DISH//)古舘寛治 片桐はいり
製作幹事:メ~テレ ホリプロ
配給:ファンム・フィルム

-----------------------
Editor:Haruka Waki
-----------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW