©️ISSEY MIYAKE PARFUMS
LIFE STYLE

ISSEY MIYAKE、男性に贈りたい魅惑的な「海」の新フレグランス発売

2017/09/29

来たる2017年10月4日。今年25周年を迎えたISSEY MIYAKE PARFUMSが、アイコン的なフレグランス「ロードゥ イッセイ プールオム」に続く新メンズフレグランス「ロー マジュール ドゥイッセイ」を、ISSEY MIYAKEのブティックにて先行発売することが判明。
「水」をコンセプトに革新的なフレグランスを生み出し続ける同ブランド。今回は「海の力強さ」から着想を得たそう。情報をさらに入手すべく、MINEは新フレグランス発表会へ。
そこには“男性に贈りたいオードトワレ”がありました。発表会で実際に新フレグランスを体験し、得た情報を、あますことなくお届けします。

削られ磨かれた、シーグラスを思わせるデザイン

©️ISSEY MIYAKE PARFUMS

発表されたフレグランスの名前は「ロー マジュール ドゥイッセイ」。海辺に流れついたシーグラスを思わせる透明なボディが、ブルーグレーの色合いを際立たせます。さらに、シルバーのキャップがブルーグレーと相まって、より優美な印象に。キャップには、水の流れを表現した細かな浅い溝が刻まれており、優美さのなかに無骨さや清々しさを感じさせます。

力強く静謐な、男性性をひきだす香り

まず香るのは、ベルガモットとグレープフルーツ。みずみずしくツンとした柑橘系の香りが鼻腔をくすぐります。「海の力強さ」から着想を得たにふさわしく、澄んだ爽やかさだけでなく芯の強さも感じられる香りです。

時間が経つにつれて、香りはミドルノートへ。ミネラルをたっぷり含んだアンバーグリスが、雄々しく奥行きある潮の香りを運んできます。

ベースノートは、波にもまれ、なめらかな手触りとなった流木のように、肉感的で静謐な余韻を与えるカシュメラン。アンバー系ウッディーノートの仄かな甘さが、魅惑的な男性性をひきだします。

ISSEY MIYAKEが生む男女の調和

この新フレグランスは、女性向けフレグランス「ロードゥ イッセイ ピュア」にデザインと香りがリンクしています。

新フレグランスのボトルを真横から見ると、なんと「ロードゥ イッセイ ピュア」のボトルデザインに。香りも、スズランやオレンジブロッサムなどの花々が香るなかにアンバーグリスを組み合わせた「ロードゥ イッセイ ピュア」とリンクしており、恋人や夫婦で合わせてつけることで、自然な調和が生まれるようになっています。

「人がフレグランスをまとうとき」をフレグランスの完成と考えるISSEY MIYAKE PARFUMSらしい、25年間の集大成的な作品といえるのではないでしょうか。


力強く静謐。魅惑的な男性性をひきだす「ロー マジュール ドゥイッセイ」。より魅力的な男性になってほしいという意味を込めて、恋人や旦那様への贈り物にしてみては。ぜひ「ロードゥ イッセイ ピュア」と合わせてつけてほしいフレグランスです。

©︎ISSEY MIYAKE PARFUMS

「ロー マジュール ドゥイッセイ オードトワレ」
50ml ¥8,316(本体 ¥7,700)
100ml ¥11,340(本体 ¥10,500)

香調:シトラス、ミネラル、アンバーウッド
取り扱い:ISSEY MIYAKE直営店/取り扱い百貨店(11月15日より発売)

––––––––––––––

Text:Momoka Kowashi

––––––––––––––

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW