FILM

今観たい、新作映画をMINEがピックアップ! 共感度100%の青春ドラマ3選

2017/07/15

毎月2回、MINE編集部がそのときオススメの新作映画を厳選してお届け!
笑って、泣いて、トキめいて。たくさんの感動に出会いに、映画館へ出かけてみない?

7月後半は、高校時代の甘酸っぱい青春を思い出す、「ハローグッバイ」、「心が叫びたがってるんだ。」、「君の膵臓をたべたい」の3本をご紹介。

【7/15公開】ハローグッバイ

正反対の少女2人が見つける、本当の絆とは?

©2016 Sony Music Artists Inc.

2017年7月15日 渋谷ユーロスペース他全国順次公開
配給:アンプラグド

主人公は、クラスの中心的な友達グループにいて目立つ存在のはづき(萩原みのり)と、いつも一人ぼっちな優等生の葵(久保田紗友)。同じクラスにいても正反対の性格で決して交わることのなかった2人が、認知症のおばあさん(もたいまさこ)を一緒に家まで送り届けたことをきっかけに、不思議な「友達」関係を築いていく。そして、おばあさんが初恋の人へのラブレターを今でも大切に持っていることを知った2人は、その初恋の相手を探すことに……。

今回、主要キャスト以外で注目したい人物が、本作で映画初出演を果たすミュージシャンの渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)。主題曲と、おばあさんの初恋の人を探す中でキーとなるメロディの作曲を担当しており、劇中ではピアノ演奏も披露している。

友達は多いけれど本音を言えないはづきと、親にも相手にされるこのない葵が、互いの感情を爆発させて本気でぶつかり合うシーンは感動必至! 実は、秘密と孤独を抱えているという共通点のある2人が、初めて心の痛みをさらけ出す姿に、誰もが心を打たれるはず。

公式サイトはこちら

公式Facebookはこちら

公式Twitterはこちら

公式Instagramはこちら

【7/22公開】心が叫びたがってるんだ。

大ヒット劇場版アニメをフレッシュなキャスト陣で実写化!

C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ

7月22日(土)全国ロードショー
配給:アニプレックス

2015年9月に公開され大ヒットを記録した劇場版アニメーション「ここさけ」が、今をときめくフレッシなキャストを迎えて待望の実写化! 高校3年生の坂上拓実(中島健人)は、ある日、担任の城嶋から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命されてしまう。そして彼とともにメンバーに選ばれたのが、おしゃべりができない成瀬順(芳根京子)に、優等生の仁藤菜月(石井杏奈)、野球部の元エース田崎大樹(寛一郎)。彼ら4人が、他人に話せない悩みや、ほのかな恋心を、ミュージカルに取り組む中で解放していく青春群像劇。目の前にいる大切な人に好きと言えない若者たちが素直な気持ちを伝えていく物語のラストには、爽やかな感動が待っている!

公式サイトはこちら

公式Twitterはこちら

公式Facebookはこちら

公式Instagramはこちら

【7/28公開】君の膵臓をたべたい

時を超えて知る、ヒロインの想いに涙!

ⓒ2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ⓒ住野よる/双葉社

7月28日(金)全国ロードショー
配給:東宝

昨年“泣ける小説”として話題となり、瞬く間にベストセラーとなった住野よるの小説を映画化。ストーリーは、母校の高校教師となった“僕”(小栗旬)と、ヒロイン山内桜良(浜辺美波)の秘密を知る高校時代の“僕”(北村匠海)の、過去と現在が交差しながら進んでいく。原作と大きく異なる点は、“僕”と、桜良の親友・恭子(北川景子)の12年後が描かれていること。2人が12年越しで知る桜良の本当の気持ち、そしてタイトルに隠された意味を知ったときの感動は計り知れない! 

公式サイトはこちら

公式Twitterはこちら

-----------------------
Editor:Yuki Kimijima
-----------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW