LIFE STYLE

【#おじ説】上司とのカラオケ、わからない曲はどう対処すべき?

2020/02/05

働く女性たちの日常生活の中で、切っても切り離せないキーパーソン、それは“おじさん”。
ダジャレに、自虐に、止めどないうんちく……面倒だなと思ってしまう瞬間もあるけれど、ちょっとしたコツを覚えればおじさんと上手に付き合うことができるんです。
おじさんを制するものは仕事も制する!? 元銀座No.1ホステスの鈴木セリーナさん監修のもと、おじさんの行動別に、正しい対処法を教えます。

上司とのカラオケ、こんなとき困らない?

どうしても世代間のギャップを感じてしまうのが、上司とのカラオケ。そこで発生しがちなのが「上司が歌う曲がわからない」問題。
クライアントがいる半分接待の場であることも多く、わからないから無視、というわけにもいかないのが現実。こんなときの対処法は、動画でチェックを!

曲にも注目!【#おじ説】テーマソングできました!

動画の中で使用している曲、実はおじ説のオリジナルテーマソングなんです!
おじさんと働く女子、両方の気持ちを歌ったこちらの曲。作詞はおじ説を監修する鈴木セリーナさん。この曲があれば、世代間のギャップが生まれて気まずくなる心配は無用! 上司や同僚ともう少し距離を縮めたいとき、ぜひ活用してみて!

橋本さん:眼鏡 ¥29,000/OLIVER PEOPLES(Continuer) その他/スタイリスト私物
*価格は税抜き表記です。

<問い合わせ先>
Continuer /03-3792-8978

鈴木セリーナさんとは?

大分県出身。20歳の頃、銀座のクラブのママを夢見て上京。銀座の高級クラブに勤めながら、物怖じしない性格とトーク力でたちまち人気ホステスになり、銀座老舗クラブ「江川」では売上ナンバーワンに。銀座ホステスを辞めた後は、文房具を扱う企画会社とタレントのマネジメント会社を起業。著書『おじさん取扱説明書』(鉄人社刊)は、ホステス時代から現在に至るまで、各界のトップクラスの“おじさん”たちと交流してきた実体験をもとに書かれた実用書。

鈴木セリーナさんのインスタはこちら

『おじさん取扱説明書』の購入はこちら

Actor:Kurumi Shimizu, Keisuke Nomura, Satoshi Hosaka Director : Daichi Tomida Videographer : Ryosuke Kawaguchi, Hisato Higa Video Editor :Mami Okubo Sound recording:Nobuhito Ito Stylist :Ayaka Kitano Hair & Make-up:Miki Takao Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW