BEAUTY

突然の雨、営業帰りの男と女の距離を縮めることになった“●●●”とは?

2019/11/25
PR BCL

男女の距離はふとしたことで突然縮まるもの。ドラマに登場する女性も、“あるアイテム”をきっかけに予想外のタイミングで同僚である男性のことを意識してしまう。さて、心の一線を越えるきっかけを作ったアイテムとは一体……?

2人の距離を縮めた秘密は“目元”にあり

突然降ってきた雨。傘がなく、顔や体が濡れる中で女が一番に心配したのはメイク。朝出発前に引いたアイラインがよれてないか、にじんでないか……同僚にチェックしてもらうという動作で急接近した二人だけれど、これでメイクが落ちていたらそんなシーンも台無し。でも、アイライナーがにじまず、よれていなかったことで、その安心感は同僚への気持ちを加速させることに!

撮影現場でも驚き! にじまない※目元はコレで作る

朝引いて、雨に濡れたにも関わらず落ちないアイライナーという設定は、実はドラマだけでの設定ではないんです。今回の撮影、実際に雨を降らせて出演者も濡れながら、かつ長時間の撮影だったのですが、本当に女役の都丸さんの目元がにじまない!※ 水に濡れているにも関わらずアイライナーは直し要らずで、男役の笠松くんも「本当に落ちてない!」と驚いたほど。
それがこの「アイプルーフ(I:proof)」のアイライナー。

アイプルーフ ウルトラスムースアイライナー(ブラックブラウン・モデル使用色)¥1,200/BCL

オーロラカラーのパッケージが目を引く、こちら。パッケージにも書いてある通り、“本当ににじまない”ところがすごいんです。アイライナーがにじむ原因は、水や汗だけではなく、湿気や皮脂、涙、摩擦など、さまざまありますが、アイプルーフのアイライナーはそれら10項目の機能評価試験※をすべてクリア! そこまでにじまないとなると、今度は落ちにくいのでは……と思ってしまうけれど、そんな心配も無用。色素沈着しにくい顔料タイプを使用しているうえ、お湯でオフできちゃうんです。
そして繊細なラインも描きやすいのがポイント。筆は、コシがありながら柔らかく、細いラインも描きやすい0.1mmの極細筆。さらに速乾性が高いので、朝の忙しい時間や隙間時間でのメイク直しにもぴったり!
カラーは全部で3色展開。撮影で使用したのは、自然な目元を演出するブラックブラウン。他は、目元の存在感を引き出すディープブラックと、優しい印象に導くピュアブラウンの2色。

左から、ブラックブラウン(モデル使用色)、ディープブラック、ピュアブラウン、計3色展開。
アイプルーフ ウルトラスムースアイライナー各¥1,200/BCL

目元の印象は人の印象を左右するほど重要なもの。そしてそれが異性と接近する可能性があるなら、なおさら細部まで手が抜けない! そんな時に、にじまない、そしてよれないアイライナーがあることは重要。「にじんでないかな……」という心配をしなくていい安心感を体験してみてください♡

※BCL実施各種機能評価試験による
*価格はすべて税抜き表記です

問い合わせ先

BCLお客様相談室 0120-303-820


Cast : Sayaka Tomaru, Show Kasamatsu Director : Daichi Tomida Videographer : Ryosuke Kawaguchi Lighting : Taizo Miyahara Production Manager : Kotaro Takahashi, Ryosuke Okamoto Stylist : Michie Suzuki, Hair & Make-up : Ryo Matsuda

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW