FASHION

たった一手間でこなれて見える!ハイネックを着る時に真似したいスカーフアレンジ

2019/10/25

これからの時期、定番となるハイネックトップス。そんなアレンジし難いハイネックトップスを今年っぽくアップデートするならスカーフを巻いて首元に忍ばせることが掟。今回は簡単にできてこなれて見えるスカーフのアレンジ法を紹介。

今回使用したスカーフは?

スカーフ(45×45cm)¥11,500/セラピス(ショールーム ウノ) 

今回使用したのは45×45㎝の小さめサイズ。ハイネックの中にスカーフを入れ込む場合、なるべく首元がもたつかないようにしたいのでお手持ちのスカーフの中でも小さいものを使うのがオススメ。

巻く前に知っておきたい!スカーフの折り方をチェック

スカーフの巻き方をチェック

STEP1:折ったスカーフの中央部分を首の前に当てる。
STEP2:スカーフをそのまま首に一周巻く。
STEP3:首の後ろで固結びをする。
STEP4:ハイネックの内側にスカーフを半分入れ込む。

完成!

スカーフ(45×45cm)¥11,500/セラピス(ショールーム ウノ) ブラウス¥19,000/エストネーション ピアス(片耳)¥28,000/パラ(CPR TOKYO)

首元が開いた洋服の時だけでなく、今季はハイネックの内側に忍ばせてちらりと覗かせるのがこなれて見える技! これからの季節、ハイネックの出番が増えると思うので今年っぽくアップデートしたいならぜひ取り入れてみて!

問い合わせ先

エストネーション/0120-503-971
CPR TOKYO/tel. 03-6438-0178
ショールーム ウノ/tel. 03-5545-5875

*価格は税抜き表記です

Videographer:T.Maenaka Director&Video Editor:T.Nak Stylist:Kotomi Sato Editor:Hiromi Kajima(MINE)

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW