FASHION

簡単3ステップでこなれ感UP!今すぐ旬顔になれるスカーフアレンジ

2019/10/28

頭に巻くアレンジもトレンドとして浮上しつつあるスカーフ。でも頭に巻くのは難易度が高いから挑戦しやすい巻き方が知りたい!という人も多いはず。そこで頭を全部覆わない、初心者でもトライしやすいアレンジ術をご紹介。

今回使用したスカーフは?

スカーフ(90×90cm)¥26,000/キンロック(デミルクス ビームス 新宿) 

今回使用したのは、大判サイズのスカーフ。頭頂部でスカーフをクロスにするため、ボリューム感が出にくい薄手のシルク素材などがオススメ。柄はどんなデザインでもマッチするので、お気に入りの一枚でぜひ試してみて。

巻く前に知っておきたい!スカーフの折り方をチェック

スカーフの巻き方をチェック

STEP1:折り畳んだスカーフの中央が、後頭部下に当たるようにする。
STEP2:STEP1の状態のまま、頭を包み込むようにスカーフの両端を頭頂部に持ってくる。
STEP3:頭頂部の中央でスカーフをクロスさせる。
STEP4:スカーフの両端を再度後頭部下に持っていき固結びをする。

完成!

スカーフ(90×90cm)¥26,000/キンロック(デミルクス ビームス 新宿) ニット¥28,000/フォンデル(エストネーション) ピアス¥11,000/ベベ(アイクエスト ショールーム)

頭の正面でクロスして巻くだけで一気に手の込んだアレンジに早変わり。ターバン風の巻き方に少し抵抗があるという人は、まずはダウンヘアに合わせてみて。その場合は大胆に髪の毛の上から覆って巻くことで今っぽい雰囲気が加わる。

問い合わせ先

アイクエスト ショールーム/tel. 03-6433-5208
エストネーション/0120-503-971
デミルクス ビームス 新宿/tel. 03-5339-9070

*価格は税抜き表記です

Videographer:T.Maenaka Director&Video Editor:T.Nak Stylist:Kotomi Sato Editor:Hiromi Kajima(MINE)

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW