BEAUTY

【これが正解!】2019年冬の“赤リップ”はこうやって取り入れる!

2019/11/08
PR 西武・そごう

ひと塗りで一気に表情が華やいで見える赤リップは、ホリデーメイクのマストアイテム! 今っぽく取り入れるコツは、オレンジを帯びた色と立体感の引き出し方、そしてリップとリンクする血色カラーの取り入れ方。詳しいメイクのHOW TOは動画と記事をチェック!

HOW TO MAKE-UP

STEP1

目元はダスティピンクのクリームシャドウをアイホール全体に指塗りでなじませる。繊細なきらめきで、まぶたを華やかに見せるホイップクリーム感触のアイシャドウはデイリーにも活躍しそう。

ストーンホイップアイズ 04 ¥3,500/RMK

STEP2

目のキワ部分は除き、STEP1で仕上げたまぶたの上に、ゴールドのきらめきが繊細なマルチシャドウを指塗りでポンポンとなじませる。さらに下まぶたの目尻1/3にも指先でなじませ、目元全体をゴールドで囲み目にする。アイシャドウ、フェイスカラー、リップにとマルチに使えるゴールドはパーティーシーズンに最適! 

SHISEIDO オーラデュウ プリズム 02 ¥3,600/SHISEIDO

STEP3

上下のまつ毛にブラウンのマスカラをたっぷり塗る。根元からまつ毛がしっかりリフトするように塗るのがポイント。細めのブラシがまつ毛を根元からリフトアップしてくれる。

カラーフラッシュ マスカラ BR01 ¥2,800/エレガンス クルーズ

STEP4

頬はソフトピンクのホイップパウダーブラッシュを指塗りで。頬骨を中心に横長のオーバル型を描くようになじませて顔全体にほのかな上気感を。ふわふわのテクスチャーは、肌にのせるとパウダーのようにじわっと色づく柔らかな頬に。

SHISEIDO ミニマリスト ホイップパウダーブラッシュ 01 ¥4,000/SHISEIDO 

STEP5

ホリデーメイクに欠かせない赤リップは、この冬取り入れるならオレンジがかった色を選ぶのが正解。きちんと感を出すためにも、リップブラシを使って丁寧に塗って。ソフトマットな質感のオレンジを帯びた赤なら、肌にもなじみもいい。

ルージュ アンリミテッド アンプリファイド マット AM OR 570 オレンジサンダーボルト ¥3,300/シュウ ウエムラ(数量限定品)©2019 Pokémon.

STEP6

STEP5で塗ったリップの上にグロスを重ねる。ぷっくりさせるように唇の中心にはたっぷりと。ストロベリーの香りが心躍るピンクレッド。ベタつかずに保湿されたようなみずみずしい唇に。

ティンティッド オイルフィットグロス 04 ¥2,500/RMK(12月1日数量限定発売)Illustration ©︎2019 Idoia Montero

詳細はこちら

※西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」でのお取り扱いにつきましては数に限りがございます。あらかじめご了承ください。
※商品価格は全て税抜きです。
※このページのリンクは、西武・そごうの公式ショッピングサイト「e.デパート」(外部サイト)へ移動します。

Director:Higa Hisato David Liao Videographer:Ryosuke Kawaguchi Photographer:Kevin Chan(still) Stylist:Kanae Goto  Hair & make-up:Rie Aoyama(nude.) Model:Chloe Editor:Mika Hatanaka

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW