BEAUTY

巻かなくてもOK! 注目ヘアメイク・宗万夏子が教える、旬のヘアピンアレンジ

2019/09/17

ボブヘアはアレンジの幅が少ないと思っていませんか? そんなマンネリ解消術を教えてくれるのは、注目のヘアメイクアーティスト・宗万夏子(そうまんなつこ)さん。旬のヘアピンを使った簡単アレンジでいつものヘアスタイルをアップデートしましょう。

宗万夏子さんって、どんな人?

モデルやファッショニスタがこぞって通う大人気のヘアサロン「TETRO」でスタイリストを務める傍ら、最近ではビューティやファッションブランドの広告など、ヘアメイクアップアーティストとしても幅広く活躍中。ヘアメイクのセンスはもちろん、スタイリッシュなファッションも人気。今、業界内外問わずラブコールの絶えない注目のヘアメイクアーティスト。

@souman_natsuko

宗万さんがレクチャー!簡単&可愛いヘアアレンジ

■超簡単!ボブヘアのヘアピンアレンジ

■ロングヘアも15秒でまとめ髪に

巻かずに変化をつけるボブアレンジ術

STEP1

まずはTHREEのスタイリングオイルを2、3滴取り、手のひらになじませる。耳上1センチ辺りの位置を目安に髪の毛を分け取る。

分け取った髪をざっくりとまとめて後ろでお団子にする。

STEP2

まとめたトップの髪の表面を少しずつつまんで引き出し、抜け感を出す。引き出す一束は5〜10本程度、0.3〜0.5ミリくらいを目安に。

STEP3

お団子の横に大きめのヘアピンをつけて固定。アクセントになりつつ、お団子も崩れにくくなる。

STEP4

STEP3のヘアピンの位置から顔の方に向かってバランスを見ながらヘアピンを2つつける。

STEP5

顔周りや襟足の髪を整えて完成。

完成!

30秒でボブヘアの簡単アレンジが完成。ラフなハーフアップもヘアピンでアクセントを加えることでおしゃれ度がぐんとアップ。大きめのものを選ぶとお団子が崩れにくくなるのでオススメ。あらかじめスタイリングオイルで髪をまとめやすくするのもポイント。ぜひ試してみてください。

宗万さんが教えるヘア&メイクをCHECK!

■旬のメイクは“イエロー”を仕込む!

■髪色とバランスの良いリップの選び方は?

■宗万さん流、白T+デニムに合うヘアメイク

Director:T.Naka Videographer・Photographer:Ryosuke Kawaguchi Videoeditor:Mami Okubo  Hair&Make-Up&Model:Natsuko Souman Editor:Maiko Mizusawa(MINE)

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW