LIFE STYLE

金曜日22時、オフィスで同僚と急接近!? 男と女の距離を縮めたその理由って?

2019/07/04

金曜22時。飲み会やデートの予定で早々に人がいなくなったオフィス。気付けば残っているのは、ずっと気になっている営業部の彼と私のただ2人。こんなシーンってないですか?2人がもし急接近するとしたら…きっかけはこんなアイテムかも⁉︎ 

2人の距離を縮めたのは?

まるで桃を食べた後のようにみずみずしい「オペラ」のリップ

シアーリップカラー ¥1,200/オペラ(イミュ株式会社)

気になる彼も思わず見とれてしまう、魅惑の唇をメイクしたのは、「オペラ」のシアーリップカラー。グロスをぎゅっとスティック状に固めた全く新しいこちらのリップは、薄膜なのにきちんと発色し、上品な立体感が自慢。

唇の上でとろりと溶けて、ツヤと透明感を宿す「オペラ」のシアーリップカラー。まるで桃を食べた後のようなみずみずしさと甘美、可憐さが1本で叶うのです。

彼との距離が急接近するかも!? 桃を食べたようなリップをPIC UP

「フローフシ」のLIP38℃

LIP 38℃ リップトリートメント ¥1,600/フローフシ

体温よりほんのり高い38℃の血色感こそが、唇がもっとも魅力的に見える温度として開発された「フローフシ」のLIP38℃。色素沈着やくすみを塗りながら改善しつつ、ポッと華やぐよいうな、自然な血色感のある美しい唇へと導いてくれる。

たっぷりの美容成分が配合されUVカットも備わっているなど、さまざまな要因から唇を守ってくれるうるおい感あふれるテクスチャー。肌馴染みのと良いコラーラルピンクは、大人っぽい色気を醸し出す。

「クリニーク」のスーパーバーム モイスチャライジング グロス

スーパーバーム モイスチャライジング グロス ¥2,400/クリニーク

忙しい時でもさっと塗れるチューブタイプの「クリニーク」は、デスクに置いておきたい、うるつやリップ。保湿効果が高く、乾燥や荒れた唇をケアしながらリップメイクを楽しめる優れもの。

こっくりとした硬めのテクスチャーは、濡れたようなツヤ感はもちろんボリューム感もアップできる。ほんのりとしたナチュラルな発色なので、オフィス使いにGOOD!

「キッカ」のメスメリック グラスリップオイル

メスメリック グラスリップオイル ¥3,200/キッカ(カネボウ化粧品)

気になる唇のくすみやシワをラメと光で飛ばしてくれる「キッカ」のメスメリック グラスリップオイル。リップスティックの上にレイヤードすることで、奥行きのあつニュアンスリップを楽しめる。唇の中央にチョンと乗せたら、思わずキスしたくなるようなふっくら唇に。

透明感のあるイエロー発色。色とりどりのラメがキラキラと輝いて、唇の色がワントーンアップ。グロスのツヤ感はそのままに、ワンランク上の新しいリップメイクが楽しめそう。


妄想の中で、まるで桃を食べた後のようなみずみずしくジューシーな唇に心奪われてしまう彼。現実の世界でも、同じような出来事がリップをきっかけに起こるかも?

「22時の男と女」シリーズをチェック!

問い合わせ先

イミュカスタマーセンター/0120-371-367
カネボウ化粧品/0120-518-520
株式会社フローフシ/0120-963-277
クリニークお客様相談室/tel. 0570-003-770


Model:Sayaka Tomaru、Show Kasamatsu Videographer:Ryosuke Kawaguchi Director:Daichi Tomida Hair&Make-up:Ryo Matsuda Stylist:Michie Suzuki  Editor:Haruka Waki

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW