LIFE STYLE

超新星アーティストRIRIに聞く!夢へと突き進むためのルールとは?

2019/07/19

1年前の2018年、MINEの特別企画『Future is MINE』で密着した、新世代の歌姫RIRI。当時、取材する中で強く感じたのは、彼女のポジティブさだった。飛ぶ鳥を落とす勢いの彼女は、なぜそんなにポジティブでいられるのか? 夢へと突き進むために大切にしていることなどを、MINE独占インタビューでお届けする。

夢は、世界で活躍するアーティスト!

GREENROOM FESTIVAL'19

RIRIの夢は、世界で活躍するアーティストになること。物心付いたときからの夢は、これまで一度たりともブレることはなかった。昨年の2 月にデビューを果たし、世界を見据えた実力派アーティストとして、着実に前へと進んでいる。

MINEでは、そんな彼女の夢を応援するべく、デビュー間もない彼女のアメリカオーディションへ、密着取材を敢行した。

そのとき、私たちの前にいたのは、ネガティブなことを突きつけられても、後ずさりすることなく、ひたすら前を見続けるRIRI。
「なぜそんなにポジティブでいられるのか?」
そんなシンプルな疑問を投げかけるため、1年越しでRIRIとの再会を果たした。

すべてを前向きに捉えること

「自分の目の前に起こることは、必要だから起こる。ネガティブにならずポジティブに考えて進むようにしている」と語るRIRI。高校卒業と同時に本格始動し、はじめて“社会”へと飛び出した。世の中へ出た多くの人たちがそうであったように、RIRIもまた、様々なはじめての経験に奔走してきた。

「世界で活躍する」という大きな夢を掲げているのだから、悔しいことや大変なことが起こるのは当然のこと……。RIRIは、それらを乗り越えてこそ夢が近づくのだと知っているようだった。

“信じる心”と“愛”を大切にすること

もうひとつ、彼女が日々心に留めていることがある。それは、“信じる心”と“愛”を大切にすること。

「それぞれ個性があって、最高に輝けるために生まれてきた」と信じているRIRIは、「何があっても絶対にその夢を勝ち取る」という強い気持ちで努力している。
そして、「愛があれば感謝もできるし、誰かを信頼することもできる。愛が毎日気にかけている言葉」だと語った。

夢があるなら、有言実行しよう!

「夢を口にすることで、応援してくれる人が絶対にいる。それはパワーになるし、それを聞いた人は『自分も頑張ろう』と勇気が出ることもある。夢は口に出した方がいいと思う」
夢は思いもよらないパワーをくれるもの。だからこそRIRIは、夢を追いかけることの大切さを伝えていきたいという。

これからどんどん経験を積み重ねてゆく中で、より等身大のリアルな“RIRI”を歌に落とし込むべく、「今からすごくワクワクする!」と微笑むRIRI。彼女自身が一番自分の成長を楽しみにしている。

RIRI バイオグラフィー

1999年生まれ19歳。Pop/R&Bシンガー。
世界で活躍するアーティストを目標とし、16歳からLAで数々のプロデューサーと制作を始める。インディーズ期に発売した「RUSH」が各ストリーミングサービスの注目新人にピックアップされ、iTunesチャートで1位を記録。1st AL「RIRI」を携え、2018年2月メジャーデビュー。新人としては異例となる全国47局パワープレイ等に選出され、リリース記念ライブも完売となる。更には、世界的DJ/プロデューサーであるゼットから、自身最大のヒット曲「ステイ」の日本語カヴァーリクエストを受け、生配信サービスでは共演を果たす。11月には2ndアルバム「NEO」を発売、2019年1月~2月自身初となる全国8か所のツアーを開催した。4月17日には、2019年 資生堂『アネッサ』CMソング「Summertime」を“RIRI, KEIJU, 小袋成彬”名義にてリリース。

YouTube RIRI Official Channel

RIRI iTunes

RIRI LIVE Information

2019年7月20日(土)FREEDOM beach 2019 in AOSHIMA
2019年8月16日(金)SUMMER SONIC

Director&Video Editor:T.Naka Video&Photographer:T.Maenaka Stylist:Remi Takenouchi Hair&Make-up:Midori Fukuda Writer:Mariko Ankai Editor:MINE

Special thanks:GREENROOM FESTIVAL

https://greenroom.jp/

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW