BEAUTY

その姿勢が脚太の原因!デスクでできる村木式・脚疲れ解消方法

2019/05/02

人気エステティシャン、村木宏衣さんがMINE編集部に出張! 仕事中におブスになるダメポーズを改善するマッサージをその場で伝授する、人気シリーズ「出張!村木式」。今回は、脚の疲れから足首を曲げて座っている社員を発見。この姿勢は身体を歪ませるため、脚のむくみが酷くなり、脚が太くなる原因になるとか。その改善法とは?

足首を曲げるとどうしておブスになるの?

実は足首はすごく歪みやすいパーツ。ここが歪むと、身体全体が歪んで来るのです。座っているときに足首を曲げていると、立ったときにもこのクセが出て、ふくらはぎと太ももの外側だけに力を入れるように。こうなると、脚の外側の筋肉だけが発達して、太く見える原因になります。脚の疲れを解消すれば、きちんと座ることができるはず!

STEP1:親指と4本指でふくらはぎを挟み、つま先を上げ下げ×10回

親指と残りの4本の指でふくらはぎの下の方を挟んだ状態で、つま先を上下になるべく大きく10回動かす。このとき、足を動かすとイタ気持ちいい場所を探して挟むようにします。

STEP2:挟む位置を上にズラして2ヶ所、同様に

脚の挟む位置を上にズラしながら2ヶ所、同様の動作をリピート。ふくらはぎの上の骨がひっかかる場所は、腰痛と脚のむくみに効くツボ。足が疲れたな、と感じたら小まめに行うと、むくみ予防にも効果大。

アンチエイジングデザイナー・村木宏衣さんってどんな人?

小顔、リフトアップ、身体のむくみや歪みなどを根本からケアする「村木メソッド」の施術で、国内外のセレブリティからも「美の駆け込み寺」として頼られるスゴ腕エステティシャン。整体を取り入れた独自のマッサージは、各メディアで「エステ以上美容整形未満」と称されるほど即効性が高い。また、そのオリジナルの技術により、雑誌やテレビ等でも活躍中。新著「整筋・顔体大全」が日経BP社より11月26日に発売された。

公式HP

村木さんのサロンAmazing ♡ beauty

村木さんのInstagram

Adviser:Hiroi Muraki Videographer:Ryohei Kawaguchi Video editor:Mami Okubo Writer:Moyuru Sakai Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW