LIFE STYLE

大物監督からもラブコール!今注目すべき若手女優、“上原実矩”とは?

2019/04/26

2018年末に公開し、話題を呼んだ中島哲也監督作品、映画『来る』では強烈な巫女役を演じ、李相日監督の「カルピス」100周年CMにも登場。映像界を賑わせる監督陣からのラブコールがやまない女優、上原実矩さん。弱冠20歳ながら、どんな作品、どんな場にいても圧倒的な存在感で目を引く彼女にクローズアップ!

女優、上原実矩をもっと知る3つのクエスチョン

動画インタビューには収めきれなかった上原実矩さんのマインドをここでご紹介!

Q. 女優として大切にしてることは?

A.「女優としても人としても、『この人いいよね』って思ってもらえるのって、やっぱりパーソナルの部分が大きく関わっていると思います。なので、歳を重ねても探究心を忘れずに、楽しむことを嫌だと思わないようにしたいですね」

Q. 仕事をする上で大事にしていることは?

A.「色々な人に支えられた上で自分がいるということは常に忘れないようにしています。ちゃんと過程を大切に、日々の出来事を受け止めるようにしています」

Q. 現在20歳。これからどういう大人になっていきたいですか?

A.「年齢を重ねていくことには全く不安を感じていないんです。むしろ新しく出来ることが増えるから、楽しみ。

以前、女優の片岡礼子さんと共演させて頂いた時に片岡さんが『私は常にかっこよくいることを目指している』と仰っていたんですが、いつでもかっこいい自分を目指して、毎日努力して、生きているという話をされた時に、すごくいいなって思いました。

その話を聞いたときは、ちょうど卒業のシーズンで、学生でなくなることが不安だったんです。“わたしは何者なんだろう?”と、靴が片足なくなるみたいな、頼るものがなくなっちゃう不安と戦っていたので、その話を聞いた時にやっと大人になるのが楽しみだなと思えたんです」

Profile: 上原実矩/Miku Uehara

「カルピス」100周年TVCMより
BUMP OF CHICKEN『Aurora』ミュージックビデオより

1998年11月4日生まれ。映画では『君に届け』、『ガールズ・ステップ』、『暗殺教室~卒業編~』そして『来る』に出演。最近では、BUMP OF CHICKENの新曲『Aurora』のミュージックビデオに「カルピス」100周年TVCM『宣言篇』『卒業篇』にも登場し、映像界で視線を集める注目女優。 
2019年4月19日より公開の映画『この街と私』では、主演・村田美希役を熱演!

インスタグラムはこちら

Director&Video editor: Daichi Tomida Videographer:Ryosuke Kawaguchi Hair&Makeup:Mayumi Sakai Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW