BEAUTY

【帽子別のヘアアレンジ】ハットの日のヘアアレンジ集

2018/05/03

スタイリングを決めるときに、ハットをプラスするだけでパッと印象が変わりますよね。
そんなハットに、ヘアアレンジを加えてもう少し変わった印象を作ってみるのはいかが?
今回は「ストローハット」「ベレー帽」「マリンキャップ」の3つの定番ハットと好相性なヘアアレンジをご紹介します。
夏のシンプルスタイルに映えるので、是非活用してみて。

【アレンジ前のポイント】

アレンジをする前になみ巻きをしておくのがオススメ!
こうすると、ストレートの状態でアレンジするよりもまとめやすく、ボリュームが出しやすくなります。また仕上がりがルーズになり今っぽいこなれ感が叶えられます。

【ハットに合わせたいアレンジ】

1. 顔周りの残す毛を調整しながらハチあたりで一つ結びし、結び目の上を半分に割り穴を作り、この穴の中に毛束を通す。
2. 斜め下あたりでもう1度、1を繰り返す
3. 上で作った束を二つに分けて下の束にくぐらせて結ぶ。これを2回繰り返す
4. 最後にバランス整えて引き出す

FINISH!

ハットからチラリとのぞくアレンジがさりげなくておしゃれ。

【ベレー帽に合わせたいアレンジ】

1. 顔周りのサイドの髪の毛を残して、髪の毛を後ろでくくる
2. くくった結び目の上を半分に割り穴を作り、この穴の中に毛束を通す。
3. トップの髪の毛をバランスを見ながら引き出す
4. フェイスラインの髪の毛を残しながら、再度の髪の毛をねじり巻きして結び、逆側も同じように繰り返す。
5. 毛束を三つ編みして結ぶ
6. 中に入れ込んでピンで留める

FINISH!

どの角度から見てもこなれ感が演出できるスタイルに。

【マリンキャップに合わせたいアレンジ】

1. サイドをブロッキングする
2. 後頭部のくぼみの上部の髪の毛を取り、2回ほど三つ編みする(髪の長さによって調整する)
3. バランスを見てトップを引き出す
4. 両サイドをねじり巻きして、ヘアゴムで仮止めする
5. おくれ毛を出しながら、ねじり巻きをした毛束と三つ編みの毛束をまとめてくくり、この時ねじり巻きの仮止めを外す
6. くくったところにヘアクリップをつける

FINISH!

ハットの日のスタイリングには、ヘアアレンジもプラスしていつもと違った印象を楽しんでみて。

出演モデル・青木夏乃さんのInstagramはこちら

------------------------------

Model:Natsuno Aoki
Hair&Make-up:Naoki Imajo
Videographer:Naoki Ono
Editor:Fumika Abe

------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW