(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

シンプルなベージュパンツで着こなしの幅を広げる!イメージ別コーデ特集

2017/06/24

シンプルなベージュパンツは、どんなアイテムとも合わせやすくて重宝しますよね。着こなしの幅が広いベージュパンツは、大人女子の味方ですよ!ちょっとしたテクを加えておしゃれに魅せられるのも◎。合わせるトップスは、大人っぽいシックなものから、ガーリーなものまで色々と試してみましょう。個性を演出したい日は、派手めな差し色を選んでみるのもオススメ!

ベージュパンツの上品な着こなし

テロっと素材のセットアップコーデ、上品なイメージですね。トップスの袖にはスリットが入っていておしゃれ。ボトムスはワイドシルエットなベージュパンツで、黒パンプスで大人っぽい仕上げ。バッグにはスカーフを巻いて華やかさを加えていますよ。

ニットとバッグは『zara(ザラ)』のアイテム、ニットは五部袖でピッタリ感がありますね。ボトムスは、ワイド系のベージュパンツで、ベルト代わりにしているのはスカーフでしょうか、おしゃれテクですね!パンプス、バッグともイエローカラーを取り入れています。

休日はベージュパンツでカジュアルに過ごそう!

mihoさん(@miho3651)がシェアした投稿 -

トップスは白のスウェット、可愛いキャラクターデザインでだぼっと感が◎。ワイド系のベージュパンツは、折り返しが大きめでインパクトがあります。足元は、カジュアルなスニーカー、チェーンバッグはプチサイズでデザインには個性を感じます。

上下とも『無印良品』のアイテムで揃えています。トップスはボーダーTシャツで、ぴったりめなサイズ感。ボトムスは、スリムなベージュパンツで、白のローパンプスを合わせていますよ。トートバッグはナチュラルな雰囲気で、肩に掛けてすっきりとした印象に。

ベージュパンツで甘すぎない着こなしをマスター

#Aiさん(@lve_xxxx)がシェアした投稿 -

ビスチェトップスがおしゃれ!Tシャツ部分はゆるっと感があって◎。ベレー帽&サングラスのコンビでレトロっぽく演出。ボトムスは、ワイドシルエットのベージュパンツ、黒のスニーカーが隠れてしまうぐらいボリュームがあります。アウターはジージャンでカジュアルにまとめて。

kei.さん(@kei.2727)がシェアした投稿 -

トップスの白ニットとレースキャミは『LOWRYS FARM(ローリーズファーム)』のアイテム、可愛い組み合わせです。ベージュパンツは、ふんわりシルエットをチョイス!足元はグリーンのスニーカーでマニッシュな仕上げに。ショルダーバッグが丸くてキュート!

差し色トップス×ベージュパンツのコーデ

ベージュパンツは、差し色トップスとも相性ピッタリ!トップスは、フリル袖が甘めイメージのグリーンカラーをチョイスして、きれいめ色ですよ。ベージュパンツは明るめを選んでいてバランスも◎、バッグはフリルデザインで上品な雰囲気です。

ベージュパンツでスポーティーな演出

グリーンの『adidas(アディダス)』ジャージでスポーティーな着こなし。インナーは白にして、『UNIQLO(ユニクロ)』のベージュパンツ&キャンバススニーカーで軽快な印象に。トーン違いの茶系リュックとキャップがおしゃれ感を上げていますよ。

カーキ色のジャケットは、ラフに羽織ってかっこよく決めています。インナーの『nike(ナイキ)』のTシャツは、イエローが入っていてポップなデザインです!明るいトーンのベージュパンツはゆったりシルエット、スポーティーなサンダルは締め色を選んでいます。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW