(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

レイヤードは“ビスチェ”でお洒落可愛く着こなして!ハイセンスコーデからテクを磨く!

2017/06/14

レイヤードはキャミからシフトして、ビスチェが最旬。レーシーなデザインや、ナチュラルなものなど、多種多様なものが展開されています。ビスチェは合わせるのが難しいと思われがちですが、シンプルないつものコーデに重ねるだけでも変化があらわれて、オシャレの幅を広げることができるんですよ。魅力的なコーデを集めてみました。

花柄ビスチェで、ロマンティックに可愛げアップ

寒色系の小花柄が大人女子に似合う。甘めの花柄ビスチェでも、ブルー系なら違和感なく着こなしが可能です。スラッシュドスリーブで、腕が動くたびに華やかな振舞いを演出してくれます。やわらかなトーンで全体を統一し、女の子らしい雰囲気に。

コントラストが大人っぽい花柄ビスチェは『しまむら』のもの。オーソドックスなスタイリングにも、ワンポイントとしてビスチェを合わせればレディ度を高めてくれます。また、ポインテッドシューズで華奢な雰囲気と、艶やかな赤でファッショナブルに。

スタイリッシュなら、ビスチェ初心者でも安心

このビスチェは後ろ側がレースアップのようになっていて、まるでコルセットのようなデザイン。ゴシックなニュアンスを含み、スタイリッシュなコーディネートを、こなれ感のあるスタンスに格上げ。白×黒のモノトーンなら、チャレンジしやすいですよ。

胸元の編み上げがちょっぴりセンシュアルなビスチェ。マリンキャップを合わせ、フレンチルックなスタイリングに変身です。短めの幅だから、ふくらみのあるブラウスをインナーに選んでも、着ぶくれしません。リラクシーなスニーカーを合わせ外しを。

ビスチェはナチュラルにもマッチ

ikuさん(@iku_m_s)がシェアした投稿 -

シャツとビスチェがドッキングされているから、色やデザインに迷うことなく着こなせますね。ショート丈になっていて、視線を上に集中させるから小柄な方でも着こなしやすい。ロマンティックなビスチェの雰囲気と、レースアップシューズがマッチ。

フェイクレザーのビスチェで、甘さを抑えたナチュラルファッションに。肩肘張らず、でも注目を集めるようなオシャレさが素敵ですね。ペムラムになっているから、脚を長く見せてくれる効果が期待できます。タイトなパンツを合わせても良さそうですね。

マニッシュコーデにビスチェで、レディライクに

ストライプシャツに、カーゴパンツを合わせたマニッシュスタイル。そこにランジェリーを思わせるようなビスチェを合わせ、一気に女っぽく仕上げます。セクシーになることなく、オシャレとして成立させたハイセンスコーデです。かっちりバッグもストロー素材ならカジュアルに。

デニムシャツをビスチェのように着こなした、ファッショニスタコーデ。Tシャツにスウェットパンツを合わせた、リラクシースタイルだけど、ビスチェ風のレイヤードでオリジナリティあふれるファッションに変化していますね。やり方を覚えて、いろんなシャツでトライしたい。

フェミニンにクラスチェンジ、ビスチェコーデ

@tresor_staffがシェアした投稿 -

オールブラックのミニマムなスタイリングでも、女っぽさのあるギンガムチェックのビスチェで雰囲気が様変わり。ビスチェのいいところは、いつものコーデやシンプルなものでも、レイヤードするだけで違った表情を見せてくれるところです。

大胆に肩出ししたオフショルに、レーシーなビスチェを合わせてフェミニンモノトーンコーデに。華やかなシーンでも活躍できそうなスタイリングで、大人の女性にオススメのビスチェファッションです。足元はピンクにして、より女度を上げます。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW