(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

春夏スタイルは“ヌキ襟”がトレンド!旬の着こなし術でゆったりセクシーコーデを極める

2017/06/16

春夏コーデはトップスはボリューム感たっぷりな“盛り袖”がホットですが、シャツやアウターなどを“ヌキ襟”にして着こなすのも熱いです。ヌキ襟とはシャツやアウターのボタンをはずし、胸元を大胆に広げたスタイル。襟も広げてウナジを見せる着こなし術です。ざっくりした着こなしができる上に、首周りやデコルテを見せるのでセクシーさがアップ。今回はそんなヌキ襟スタイルの春夏コーデをまとめます。

白シャツはオーバーサイズで大胆ヌキ襟スタイル

出典元:Instagram

春夏コーデでほしいトップスの白シャツ。特におすすめなのがオーバーサイズの一枚。ざっくり感を出せる上に、ヌキ襟スタイルも大胆に着こなせます。こちらはゆったりデニムパンツと組み合わせたスタイル。うなじを大胆に見せて、セクシーなアクセントに。

@kumixがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらは黒のスキニーパンツに、白のオーバーサイズシャツを合わせたコーデ。シャツはもちろんヌキ襟スタイルに。黒のサッシュベルトを添えることで、ワンピース風に着こなしているのもポイント。モノトーンでまとめているのでメリハリ感も出ます。

ブラウスもヌキ襟スタイルでラフさを出す

@yu__unnがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ラブリーなテイストのブラウス。特に春夏はボリューム感のある袖が特徴的ですが、ヌキ襟スタイルで着こなせば抜け感のあるラフなスタイリングに。こちらは黒のクロップドパンツに、ストライプブラウスをヌキ襟スタイルで合わせたコーデ。ざっくりラフな風合いもアップ。

出典元:Instagram

こちらは白のブラウスに黒のタイトスカートを合わせたモノトーンコーデ。ブラウスはバルーンスリーブタイプの一枚で、ヌキ襟スタイルにすることでラフな風合いが生まれます。黒のタイトスカートでスタイリッシュに。スニーカーで抜け感もアップしています。

シャツワンピースもヌキ襟スタイルでトレンドに

mikiさん(@milky570)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

シンプルコーデができるシャツワンピース。一枚でおしゃれができますが、トレンド風に着こなすなら断然ヌキ襟スタイル。こちらはストライプ柄のシャツワンピースをヌキ襟スタイルにし、サッシュベルトでメリハリ感を出したコーデ。スキニーデニムパンツを合わせてメリハリ度もアップ。

Eさん(@e___ve77)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらはマキシ丈のシャツワンピースコーデ。短め丈と違ってシンプルになりがちなので、ヌキ襟スタイルで洗練されたスタイリングにしましょう。足元はバレエシューズなどのフラットな靴でシンプルに。袖もロールアップですっきりした春夏コーデに。

トレンドジャケットもヌキ襟でざっくり感を出す

出典元:Instagram

ヌキ襟スタイルはシャツやブラウスだけでなく、ジャケットなどのアウターにも取れ入れていけます。こちらはトレンドのデニムジャケットを使ったコーデ。ワイドパンツにプリントTシャツ、シフォンのキャミソールのレイヤードコーデに、デニムジャケットをヌキ襟で抜け感を出して。

出典元:Instagram

こちらはミリタリージャケットをヌキ襟スタイルで着こなしたスタイル。ライトブルーのデニムパンツに『ナイキ』のプリントTシャツ、ミリタリージャケットをヌキ襟で羽織ってスポーティなダックリコーデに。全体的に、ゆったりしたシルエットでありながら色気を感じさせます。

トレンチコートもヌキ襟で旬な着こなしに

出典元:Instagram

春夏コーデのアウターにはトレンチコートも外せません。ヌキ襟スタイルで着こなして、上品な中にも抜け感を出したスタイリングにしましょう。こちらはブラウンのワイドパンツに白Tシャツ、ベージュのトレンチコートはヌキ襟スタイルで上品でゆったりした着こなしに。

Miiさん(@mii_wear)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらはバルーンスリーブタイプのトレンチコート。黒のスキニーパンツにシャツを合わせたオールブラックコーデに、カーキのトレンチコートはヌキ襟スタイルでゆるふわなスタイリングに。上品でありながらも抜け感を感じる春夏らしい着こなしにしています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW