(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

いつものスタイリングにプラスワン!赤を取り入れて作る大人カジュアル

2017/06/11

アナタのワードローブの中に、赤のアイテムはどれくらいありますか?差し色として大活躍してくれますし、トップスやボトムにしても、コーデが一気に華やぐパワーのある色です。ダークカラーを好む人は、なかなか手の出しにくい色かも知れないですが、ポイント使いなら、よりスタイリッシュになる効果も。なにかひとつ、赤のアイテムをいつものコーデに取り入れてみませんか?

赤のワンピースを大人カジュアルに着こなす

出典元:Instagram

アウターにデニムジャケット、ボトムもデニムのコーディネイト。プラス赤いワンピースを着込んでいます。とても個性的なスタイリングですが、ブルー×赤のカラーコーデが大人可愛い。ベレー帽や丸メガネ、アクセサリーも特徴的。足元の白いスニーカーで引き算して。

出典元:Instagram

少しくすんだ赤の花柄ワンピースをガウン風に羽織ったコーディネイト。このタイプのワンピースがあると、着回しできて便利です。ボトムのデニム、足元のパンプスなどもシンプルなアイテムをチョイス。白のインナー、ハットで爽やかさをプラス。

赤のギャザースカートを春コーデで

hiroさん(@hirorin.29)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ボーダーTシャツ、ギャザースカート、バレエシューズ。その全てが赤のコーディネイトです。ニコちゃんのショルダーかごバッグのみ、違う色味。思い切った全身赤のワントーンコーディネイト。ボーダーの白などを活用すれば、赤のワントーンも大丈夫。

出典元:Instagram

白×赤×黒のカラーコーデは、スタイリッシュ。でも、このコーデは女性らしく、きれいめコーデです。セットアップに見えるのは、ツートンカラーのワンピース。1枚で様になる優れもの。足元のストラップサンダルは黒にして、スッキリさせています。

赤とデニムの鉄板カジュアルコーデ

出典元:Instagram

Vネックのゆったりとしたサイズ感の赤いトップスに、ボトムはボーイフレンドデニムを合わせたシンプルコーデ。カジュアル過ぎないのは、足元のヌーディーサンダルやバッグのきちんと感があるから。シンプルだけど、大人女子なスタイリング。

出典元:Instagram

きれいな赤のTシャツに、ボトムは色落ちしたデニム。足元はスニーカーを合わせたシンプル女子コーデ。いつも着ている普段着こそ、手抜きは禁物です。逆に、力の抜け加減は重要。がんばり過ぎない”こなれ感”は、すぐには身につきません。

赤の足元で大人女子なスタイリング

出典元:Instagram

『ZARA(ザラ)』の刺繍がゴージャスなトップスに、クラッシュデニムの大人女子コーデ。刺繍の赤と足元のサンドルの赤が、カラーコーディネイトされています。ブラウスの黒と合わせるスタイルもありますが、赤の方が季節感のあるスタイリングです。

@__mihi__がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

アウター、インナー、ボトムの全てがシンプルなアイテム。足元のサンダルだけが、赤で目を引くスタイリング。そして、ペディキュアには、ペパーミントグリーンを。サンダルもシンプルなデザインですが、赤という色が主役級に目立ちます。

赤いバッグは定番の差し色アイテム

YURIさん(@yxy_1h)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

プリントTシャツにブラックデニム、足元はバブーシュのシンプルコーデ。コットンのトートバッグも似合いそうですが、それだとカジュアル過ぎる。カチッとした小さめのバッグが、よいアクセント。赤という色も重要です。どこかで、色同士をリンクさせて。

cocoさん(@rococo39)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

レースガウンが主役のコーディネイトですが、トップスや腕時計など、細かい部分の色合わせが可愛い。淡いサーモンピンクに赤のバッグが、相乗効果でさらにチャーミングさをアップさせています。足元のサンダルも、白ではなくメタリックな色をセレクトして、変化をつけています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW