(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

スタイリングのアクセントに!スウェードのアイテムをコーデに取り入れよう

2017/05/17

レザーのアイテムは、バッグや靴など、必ずと言っていいほどワードローブの中にあります。本物のレザーをコーディネイトに取り入れると、カジュアル感がグッとグレードアップ。キチンとした印象にもなり、オフィスでも通用するスタイルに。季節を問わず使えるレザーのアイテムですが、特にスウェードはオススメ。ピーチスキンやバックスキンなど、しなやかな素材感が柔らなくてステキです。スウェードのアイテムは、レザーでありながら春や夏にも活躍する素材。コーディネイトに取り入れると、こなれ感も出て、オシャレ度もアップします。

スウェード素材のフレアースカートにトライ

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

ふんわりとしたフレアースカートが可愛らしいスタイリングです。素材はスウェードですが、とても柔らかな印象のスカート。アウターもライダースジャケットでレザー素材。パンプスのピンクと淡いスウェードの色味の合わせ方が、キレイなコーディネイト。

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

スウェードとは思えないくらい、しなやかな素材感のフレアースカートにボーダーニットのコーデ。グレーをバッグとソックスに使っているのが、可愛らしいスタイリングです。足元の赤いパンプスが、良いアクセント。少ししっかりとした素材のスウェードだからこそ、キレイなフレアーが出ています。

スウェードのバッグをコーデのアクセントに

🇲ieさん(@puu326)がシェアした投稿 -

『titivate(ティティベイト)』のトップスに、2トーンカラーのカットオフデニムのスタイリングがカッコイイ。色味もブラック×深いブルーの美しいカラーコーディネイト。ハットと『pinon(ピノン)』のスウェードのバッグがアクセントになっています。

トップスのニット、ボトムのワイドアンクルパンツ共に『UNIQLO(ユニクロ)』のプチプラコーデ。トップスのピンクに合わせた足元のパンプスは、『titivate(ティティベイト)』のもの。スウェードのバッグは、バーガンディが鮮やかで、ファーのチャームも可愛いポイントです。

スウェードのクラッチを大人カジュアルコーデに

トップスは、タックの入ったとろみ感のあるプルオーバー、ボトムはシフォンのプリーツスカート。足元のストラップサンダルも淡い色調でコーディネイト。涼しげで、優しげなスタイリングです。手に持ったスウェードのクラッチバッグがアクセント。

上の画像と同じ『GU(ジーユー)』のスウェード素材のクラッチバッグを別のコーディネイトで。トップスはボーダー、ボトムはピーチスキン素材の可愛いフレアースカート。ニュアンスカラーの水色が魅力的です。トータルで、ブルー系統の色味のカラーコーディネイトが、スッキリとした組み合わせ。

スウェードのスカートを履きこなすスタイリング

ブラックとベージュの組み合わせが、大人カジュアルなスタイリングです。トップスは『UNIQLO(ユニクロ)』のコットンオーバーシャツ、ボトムは『MUSE&Co.(ミューズコー)』のスウェード素材のスカートを組み合わせて。ハットやパンプスのスタイリングが上品なコーディネイト。

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

ブラック×グリーンの組み合わせが上品で、エレガントです。グリーンのプリーツスカートは、フェイクスウェード。サッシュベルトをキュッと結んで、ポイントにしています。ハイウエストに見えるのも嬉しい効果。全体的にプチプラですが、高見えするスタイリング。

サッシュベルトならスウェードも取り入れやすい

白いブラウスにフィッシュテールのフレアースカート、『ZARA(ザラ)』のハイヒールの組み合わせが、ガーリーな印象のスタイリング。スウェード素材のサッシュベルトをスカートと同系色にしているので、足長効果が期待できます。シンプルですが、可愛いスタイリング。

ボーダーTシャツにワイドパンツ。大人マリンのコーディネイトのポイントになっているのが、スウェードのサッシュベルト。アウターのトレンチコート、バッグや足元の色調を淡い色で統一。ポイントのサッシュベルトを引き立てるスタイリングです。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW