(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

トレンド感アップを目指すならコルセットベルトが鍵!オシャレインスタグラマーのコーデを要チェック

2017/05/29

こ2017年春の大トレンドとなっているのがコルセットベルトです。太めのベルトでウエストをキュッとマークするこのアイテムですが、オーバーサイズアイテムと組み合わせることでメリハリの効いたオシャレな着こなしが叶います。でもコルセットベルトって取り入れるのが難しそうですよね?そこで今回はオシャレインスタグラマーのコルセットベルトを使った着こなしをチェックしていきたいと思います。

コルセットベルトの基本はジャストウエストで

コルセットベルトの着こなしで悩んでいるという方は、どの位置にオンすればいいのか難しく感じているのではないでしょうか?コルセットベルトの基本はジャストウエストにオンしてあげることです。ジャストウエストはおへそよりも上のくびれた部分。ここをマークしてあげることでトレンドのハイウエスト感が出せてオシャレに見せられるんです。

コルセットベルトは個性的なアイテムなので、まだ大胆な着こなしはできないと思っている方は、アウターの中にさり気なく取り入れてみてください。そうすればコルセットベルトが主張しすぎず、トレンド感のある旬な着こなしが叶いますよ。この場合もジャストウエストで決めて脚長ルックも手に入れてしまいましょう。

オーバーサイズトップスにコルセットベルトをオン!

コルセットベルトをメリハリ良く着こなすなら、ふんわりとしたオーバーサイズトップスにオンするのがオススメです。そうすることで去年のチュニックブラウスも一気に旬ルックに見せることができますよ。コルセットベルト1本プラスするだけでお蔵入りのアイテムが蘇るかもしれないので、もう一度クローゼットの中をチェックしてみてください。

@mo_jimo_jiがシェアした投稿 -

コルセットベルトの大胆な着こなし術としてオススメなのが、オーバーサイズのアウター越しにコルセットベルトをオンしてあげることです。アウターはふんわりと着てフロントのIラインをマークするのがこれまでの定番でしたが、今年はコルセットベルトでワンピースのように着こなすのが旬なんですよ。

ワイドパンツ×コルセットベルトの組み合わせが旬

コルセットベルトの良さを引き出すなら、ワイドパンツとの組み合わせもオススメです。こちらはバギータイプのデニムワイドパンツで仕上げたコーデですが、かなり脚長に見えてスタイルのいい旬コーデに仕上がっています。アウターもロング丈にすることで、すらっとした見た目に持っていくことができますよ。

こちらはワイドパンツ×ライダースジャケットという少しロックめのコーデにコルセットベルトを取り入れています。コルセットベルトはこうしてロック系コーデに合わせることでレディライクな印象が高まり、セレカジっぽいこなれた着こなしに見せることができるんです。大人っぽいコーデに持っていきたい方にはオススメですよ。

濃い色のコルセットベルトならウエストをキュッと細身に

ブラックはもともと引き締め効果のある色ですが、ウエストを細く見せてくれるコルセットベルトをブラックにすることで、より一層細身コーデが叶いますよ。ボーダー柄やチェック柄といった膨張柄もコルセットベルトで引き締めてスタイル良くオシャレに着こなしてみましょう。

こちらはネイビーデニムカラーのコルセットベルト。トップスをホワイトに、ボトムスをブラックにすることで上下の着こなしにメリハリをプラスしています。トップスがふんわりと見えるので、コルセットベルトの少しハードな雰囲気が女性らしくまろかなになってバランス良く着こなせますよ。

Tシャツ×コルセットベルトでカジュアルコーデにも

カジュアルにコルセットベルトを取り入れたいならプリントTシャツと組み合わせるのがオススメです。シンプルな大きめTシャツもこのようにコルセットベルトを付けてブラウジングしてあげれば、また違ったテイストが楽しめますよね。ウエストがマークされるので女性らしさも高まりますし、プリントTシャツをフェミニンに着こなしたい時にもオススメです。

ラフでカジュアルに着こなしにするなら、無地Tシャツにコルセットベルトを合わせてみてください。ボトムスはデニムなどで気取らない雰囲気にするのがポイント。これまでのカジュアルなボーイフレンドコーデにコルセットベルトをオンするだけでこなれ感たっぷりに変化させることができるので、ぜひ真似してみてくださいね。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW