(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ママファッションにマストな“フラットシューズ”。お洒落で歩きやすいのが好き。トータルコーデ編

2017/05/06

ヒールのないフラットシューズは歩きやすいことはもちろん、オシャレな着こなしにもマッチする万能アイテムです。小さなお子さんがいても邪魔にならず、またオシャレを楽しめるのが嬉しいですよね。そこで今回は、フラットシューズを使ったマネしたくなるコーディネートを厳選しました。日ごろのスタイリングに是非取り入れてみてくださいね。

ストライプロングシャツ×フラットシューズで好バランス

ロングシャツは、フラットシューズを合わせてもバランスを崩さず着こなせる。またストライプにより縦長効果を演出し、身長が気になる方でも安心です。全体的にトーンを合わせ、ナチュラルなニュアンスに。メンズライクな印象の中に、女性的な要素を感じさせるスタイリングです。

オーバーサイズ感のあるストライプロングシャツをワンピースのようにし、さらりと着こなしたコーデ。マニッシュ感のあるフラットシューズで、トラッドな雰囲気に仕上がっています。カジュアルなミニマルスタイルで、簡単にオシャレ度アップに。

ラフにぴったりなフラットシューズ

フラットシューズの中でも、ラフな印象の強いスリッポンで自然体コーデに。小さなお子様を連れても動きやすく、また欲張り過ぎないオシャレさが魅力です。ブルーとレッドのボーダーカットソーで、シンプルなコーデでも色味を出し、飽きないスタイリングに。

キレイめのフラットシューズなら、シンプルな装いをスタイリッシュなコーデにクラスアップ。トップスはVネックにし、デコルテラインを見せることで女性的な魅力をプラスします。キュートなバッグをチョイスし、親しみやすい雰囲気を与えていますね。

フレンチルックにフラットシューズが合う

フレンチルックはカジュアルだけど、ほどよいレディライクな要素もあり、デイリーコーデに取り入れたいファッション。キルティタンのようなフラットシューズはミュールになっていて、個性的なデザインも魅力ですね。キャミソールのプリーツともマッチ。

トレンドはバレエシューズ。フラットシューズの中でもキュートな印象が強く、ファッションの雰囲気をガラリと変えてくれるアイテムです。特に赤など、カラフルな色味をチョイスすることで、コーデを格上げしてくれますよ。一足は持っておきたいアイテムです。

フラットシューズがちょうどいい抜け感に

ハリのあるシャツは抜き襟で着こなしフロントインすることで、上をボリューミーに、そして下をスッキリ見せ好バランスに。ヒールを合わせればキレイめに、フラットシューズならカジュアル寄りに落とし込んでくれます。髪はすっきりまとめて、首元を長く見せます。

ハンサムでエレガントな雰囲気を演出する、ライトなトレンチコート。そこにあえてフラットシューズをチョイスし、こなれ感を醸すのが大人の着こなしです。アウターはベルトを使用し、ウエストマークをつけスタイルアップをはかりましょう。

フラットシューズはトレンドにもピッタリ

トレンドの花柄刺繍ストライプシャツの鮮やかなカラーと、赤のフラットシューズがマッチ。色がばらついてうるさくならないよう、ボトムスは白を選び、引き立て役に。アンクル丈だからヒールのない靴でも、好バランスに仕上げられますよ。

サッシュベルトやカットオフデニムなど、トレンドのつまったコーデ。アースカラーで揃えられたスタイリングは、ナチュラルに馴染むのがポイントです。レースソックスのレディライクな要素とフラットシューズのメンズライクな要素を掛け合わせた、オシャレなハイセンスコーデです。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW