(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

春色インナーで季節感アップ。意外と重要なインナーカラーの選び方とは?

2017/04/21

春になると、コートを脱いでちょっぴり薄着になることも増えるのではないでしょうか。そんな時に重要なのが、インナーです。薄手のコートやカーディガンを着るときは、インナーのカラーはとても目立ちます。おしゃれ上級者を目指すなら、細かい部分にまで気を配りたいところですよね。そこで今回は春にオススメのインナーを、カラー別に紹介していきます!

定番カラーのピンクのインナー

ちょっぴくすみ系のピンクのインナーが可愛いコーデです。ピンクのインナー×黒のジャケットでクールな印象ですね。パンプスもピンクで合わせているので、上下でしっかりと統一感も演出されています。かごバッグもとても可愛いですよね!

全身を黒でまとめたシックなコーデも、ショッキングピンクのインナーを入れるだけで一気に華やかになりますね。それくらいインナーはファッションにおいて、重要な役割を果たしてくれるということです。黒とピンクの二色しか使っていないのに、とてもインパクトのあるコーデです。

白のインナーは清楚系アイテム

白のインナーは、上品で清楚な印象を与えてくれますね。白は究極のシンプルカラーなので、どんな色にも合わせやすいのが最大の魅力です。黒のロングスカートにデニムジャケットを合わせて、かっこよさもありながら女の子らしさも忘れないコーデですね!

yotoさん(@yoto1173)がシェアした投稿 -

デニム×デニムのかっこいいコーデに、白のインナーがよく映えるコーデです。かっちりとしたコーデの中に白のインナーが入ることで、柔らかさや女性らしいしなやかさが加わります。白を使うことで固くなりすぎず、ラフな印象になりますね!

ボーダーのインナーは春~夏にオススメ

柄系のインナーで断トツにオススメなのが、ボーダーのインナーです。さわやかなイメージがあり、春から夏まで使えるインナーです。カーキのジャケットとの相性も抜群に良いですね!カジュアルだけど、どこか大人っぽい雰囲気のコーデです。

Yumiさん(@09yumi27)がシェアした投稿 -

ボーダーのインナーに、ブラウンのジレを合わせたおしゃれなコーデです。ボーダーのインナーは一枚でも結構な存在感があるので、シンプルな組み合わせでもおしゃれに見せてくれます。足元には差し色として、真っ赤なパンプスを合わせています。

イエローのインナーは明るい印象

鮮やかなイエローのインナーは、元気で明るい印象を与えてくれます。ぱきっとした濃いイエローがとても印象的なコーデです。しっかりしたカラーのインナーに淡い色合いのデニムサロペットを合わせて、元気で明るい女の子コーデになっていますね。

イエローのボーダーがとても可愛いインナーですね。しましま模様って、なんだかそそられてしまいますよね。遠くから見ると淡いイエローにも見えますが、よく見るとしっかりボーダーになっていて可愛いです。カーキのサロペットと合わせて、大人っぽいカジュアルなコーデですね。

ラベンダーのインナーはエレガントに決まる

ラベンダーのインナーはとてもキレイな色合いで、エレガントな印象があります。黒や白などのシンプルなアイテムと合わせれば、通勤コーデにも最適なカラーです。特に薄紫系はエレガントで女性らしく、柔らかい雰囲気になるのでオススメですよ!

kanaさん(@kanabear_22)がシェアした投稿 -

ラベンダーのインナーに、シンプルなデニムが上品なコーデです。これにトレンチコートなどの薄手のコートを羽織れば、完璧な春のコーデが完成しますね!足元にはさりげなくカラフルな柄の入ったパンプスを合わせて、とてもエレガントなコーデです。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW