(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

薄着になったらジレが活躍する季節!体型カバーにも役立つ優れものアイテム

2017/04/20

ジレというアイテム、アナタのワードローブ内にありますか?ちょっと前には、ベスト。さらには、チョッキなんて呼ばれていたアイテム。フランス語で「袖のない中衣」のこと。そんな”ジレ”。さまざまな形に進化中。以前からあったニットタイプや襟付き、フロント部分に留めがあるもの、ないもの。素材もさまざま。重たいコートを脱いだ後、軽いイメージのジレは、春先に役立つアイテム。腰回りも隠れて、縦長効果も期待できます。

シンプルコーデにジレを合わせて大人女子

白い飾り気のないTシャツとブルーデニムの”栄作コーデ”。大人女子コーデに高めているのは、軽く羽織ったリネンのジレ。もちろん、ハットやサンダル、バッグ、アクセサリーなども一役買っています。Tシャツのサイズ感、首元のあき具合など。ちょっとしたことが、大きな差を生みます。

タンクトップにハイウエストのウルトラストレッチのデニムを合わせた、シンプルコーデ。大人コーデに見えるのは、やはりジレの存在が大きい。テラコッタ色のジレに合わせて、バッグやサンダルをチョイス。ジレを羽織るだけで、雰囲気が変ります。

春先にはファージレを合わせて大人カジュアル

全体的に淡いトーンで、靴のピンク色がポイントになった春コーデ。トップスのボーダーTシャツ、ボトムのワイドパンツのカジュアルコーデに、ファーのジレをプラス。それだけで、カジュアルだけどグレードが上がります。そして、春らしくキュートに変身。

モノトーンのコーディネイトに、鮮やかなパープルがキレイな春コーデ。ウルトラストレッチのボトムに、黒のシンプルニットのトップス。ファーのジレが全体をまとめています。カジュアルコーデにパンプス、ハットを合わせるのが上級者のスタイリング。

変形ジレ・ジレンチは上品な大人カジュアルで

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

シンプルなニットに、鮮やかなマスタード色のプリーツスカートが、春らしいコーディネイト。羽織っているのは、変形の個性的な”ジレンチ”。トレンチコート型のジレです。それに、細めのベルトを締めて。足元のパンプスは、トレンチにカラーを合わせて。

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

上の画像と同じトレンチ型のジレですが、まったく印象の異なるコーディネイトです。黒のキャミソールに、白×黒のストライプのふんわりしたスカートをコーデ。足元やバッグもモノトーン。プラスしたジレが、白×黒のちょっと強めのカラーコーデを和らげています。

ワンピースをジレとして着こなす大人カジュアル

cocoさん(@rococo39)がシェアした投稿 -

コットンの花柄ワンピースをジレとしてコーディネイトしています。トップスのシンプルニット、ボトムはデニムのコーディネイトは、ちょっともの足らない印象。そこに、ジレをプラスすることで、キレイめな大人カジュアルコーデに変身しています。

ワンピースをジレ風に着こなした春コーデ。羽織ったジレ以外は、実にシンプルなコーディネイトです。スニーカーを合わせると、スポーティーなスタイリング。足元はヒールのあるパンプス、かごバッグを合わせれば、途端に春コーデの出来上がりです。

トレンチジレを取り入れた大人春コーデ

トレンチ型のジレがコーディネイトのポイントになったスタイリング。ベージュのジレに合わせるように、パンプスをチョイスして、インナーのボーダーともカラーを合わせて。春先のコーデで、もの足らないと思ったら”ジレ”をプラス。使えるアイテムです。

ボーダーのカットソーに濃いめのカラーのデニムを合わせたシンプルコーデ。プラスされたベレー帽、パンプスのボルドーが差し色として、効いています。アウターのトレンチ型のジレが、コーディネイトをまとめて。あるのとないのとでは、雲泥の差。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW