(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

指先まできらめく大人の魅力。輝く指輪でコーデの印象を変えてみよう

2017/04/10

ファッションにおいて、アクセサリーは重要なアイテムです。指輪やブレスレット、ネックレスなどいろいろなアクセサリーがある中で、特に指輪はキレイな手元を作るのに大切な役割を果たしてくれます。今回はいろいろなタイプ指輪と、その指輪によって変化するコーデの印象を紹介していきます。ファッションはコーデだけでなく、アクセサリーなどの細かい部分にも気を配るとワンランクアップのおしゃれが楽しめます!

太めの指輪はインパクト大

太めの指輪は、手元に注目を集めてくれます。キレイなネイルなどをしている時には、それに合わせた指輪をつけることをオススメします。手元に目が行くようになるので、ネイルにも注目してもらえますよ!ゴールドで統一されたアクセサリーたちがおしゃれですね。

かなり太めな金の指輪がゴージャスですね。シンプルなデザインではありつつも、インパクトは大です。手元がキラキラしていると、コーデもキラキラ輝いて気分も上がりますよね!ブレスレットも細身のものや太めのものなど、たくさん付けられていて◎

細めの指輪は上品な印象に

太めの指輪はインパクトがある一方で、細めの指輪は上品で大人っぽい印象がありますね。ストーンが付いたシルバーの指輪が、手元やコーデを上品にまとめてくれます。腕にはめられた、ブルーのおしゃれな腕時計の良い引き立て役にもなっていますね!

cocoさん(@rococo39)がシェアした投稿 -

細身でシンプルなデザインの指輪が、上品でおしゃれな雰囲気を出しています。赤とベージュのネイルも、指輪をはめることによってさらに映えますね。腕には太いバングルをはめて、手元の印象はばっちりです。黒とシルバーの組み合わせが大人っぽいですね!

指輪は複数使いもおしゃれで◎

手に付ける指輪は、決してひとつに限定することはありません。同じような色合いや雰囲気の指輪を複数つけてもおしゃれですし、逆に全く違うタイプの指輪をつけてみるのもアリです!ふたつやみっつ、さらには両手につけてみるもの良いかもしれませんね。

太めのゴールドに指輪と、細身で同じくゴールドの指輪がおしゃれですね。同じような色合いでも、デザインが違うとこんなにも印象は変わります。複数の指輪を使うと、いろいろなイメージや印象を作れるのが楽しいです。ゴールドの指輪は手元がキレイに見えますね。

個性的な指輪はコーデに差が付く

Ayanaさん(@ayana_218)がシェアした投稿 -

個性的な指輪は、シンプルなコーデにもワンポイントとして活躍してくれます。リングモチーフの指輪は、指先をキレイに見せてくれるのでとてもオススメです。手にはクラッチバッグを持てば、指輪がさらに際立ちますね!個性的な指輪で、コーデに差を付けましょう。

かなり個性的なアクセサリーが集合した手元は、豪華な印象です。指輪も個性的でかっこいいデザインですが、二重にベルトが重なった腕時計やスタッズが付いたブレスレットもかなり個性的です。アクセサリーの複数使いは組み合わせが難しいですが、おしゃれに決まりますね!

指輪は他のアクセサリーと組み合わせても◎

指輪はどんなにインパクトのあるものでも、そこまで主張が激しくないのも魅力です。なので、他のアクセサリーと合わせることでさらにおしゃれ感が増します。左手にはめたシルバーのリングに合わせて、右手には同じくシルバーのブレスレットをはめています。

指輪は腕時計との相性も◎ブレスレットなどのアクセサリーとの相性はもちろんのこと、腕時計も手元を飾るアイテムとして使えます。最近では腕時計もいろいろなデザインがあるので、選ぶのが楽しくなりそうです。シンプルな黒の腕時計と、指輪のコントラストが◎

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW