(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

殻を破って新しい自分を発見!各系統ごとのコーディネートまとめ

2017/04/10

コーディネートにマンネリしていませんか?同じような系統に納まるのではなく、新しいテイストにチャレンジしてみましょう。トレンドを上手に取り入れつつ、コーディネートを自分のものにすることで、オシャレの幅が広がります。また、自分にぴったりなものが見つかるかもしれません。新しい自分を見つけて、もっとオシャレを楽しんじゃいましょう。

ロマンティックな着こなし、チャレンジコーディネート

出典元:Instagram

デートなど女子力を上げたコーディネートにしたいとき、ロマンティックな装いはいかがですか?レース生地でほどよく透け感があり、ドレッシーな雰囲気も。シックなブラックだから、意外にもチャレンジしやすいアイテムですよ。ストッキングはワンピと色を合わせ、脚をキレイに見せます。

出典元:Instagram

話題沸騰中の『GU(ジーユー)』レースタイトスカート。膝が隠れるほどの丈感で、大人の女性にぴったりです。ロマンティックでありながら、エレガントで上品な着こなしにもなり、コーディネート次第で多様にアレンジが可能です。ホワイト×ブルーのコンビが素敵。

スポーティーミックスがコーディネートのカギ

出典元:Instagram

スポーツ要素とカジュアルを掛け合わせたコーディネートがトレンド。デニムオンデニムですが、パーカーをレイヤードすることで違和感なく着こなせていますね。キャップでこなれ感を演出し、赤のバレエシューズでキュートなイメージをプラス。

出典元:Instagram

『NIKE(ナイキ)』のロゴカットソーと、『Reebok(リーボック)』のスニーカーでスポーティーミックスコーディネート。ペンシルスカートを合わせ、カジュアル感を控えめにします。またスニーカーからのぞく、レースソックスがハイセンスですね。

モード系コーディネートは、ポイント使いで

出典元:Instagram

モード系コーディネートは難しそうですが、ポイント使いすることで簡単に仕上げることができます。メタリックなカラーのプリーツスカートと、ローファーでオシャレに。シルバーはいろんなカラーと合わせやすくオススメです。こなれ感のあるパープルが大人っぽい。

出典元:Instagram

モノトーンはモード系コーディネートの基本。色の組み合わせがシンプルだから、デイリー使いがしやすいですね。ライダースジャケットはクール系にもガーリー系にも合わせやすく、豊富なアレンジが可能です。一着は持っておきたいアイテム。

マニッシュでコーディネートに変化を

AYAさん(@ayayayark)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

メンズテイストのあるマニッシュ系コーディネートは、ゆったりめなサイズ感がマッチ。テーパードパンツなら、太ももがゆるめのフォルムになっていて体型カバーにもなりますよ。足首が見えるクロップド丈がポイント。ウエストはあえてリボンベルトでレディライクに。

出典元:Instagram

ビックシルエットのニットだけど、Vネックになっていてちょっぴりセクシーなのがオシャレですね。ブラウンのマリンキャップとモスグリーンのベイカーパンツが、マニッシュコーディネートの決め手に。シルバーのパンプスで女性らしさをプラス。

ヴィンテージ風が今旬コーディネート

出典元:Instagram

ヴィンテージテイストやレトロな雰囲気がトレンド。主張の強い柄スカートでも、同系色のトップスをチョイスすることでナチュラルに抑えてくれます。コーディネートは引き算も大事。引き立て役になるアイテムを上手く選ぶようにしましょう。

出典元:Instagram

エスニックの雰囲気がクールなコーディネート。ブラックのライダースジャケットとインナーで引き締めています。柄のワンピースの下にデニムを合わせ、ガウンのように着こなすのが旬。歩くたびに動きがでるので、颯爽とした雰囲気になります。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW