(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

3本線のadidasが好き!adidasのウェアで大人のこなれたスポーツミックスを楽しもう

2017/04/08

『adidas』と言えば、3本線と三つ葉のロゴマークがお馴染みのブランド。定番のスニーカーは大人女子にも人気のアイテムです。そんな『adidas』、スニーカーだけでなくウェアもじわじわと人気が沸騰中。シンプルでどこか懐かしさのあるデザインだから、大人カジュアルにハズしとして取り入れやすいんです。『adidas』ウェアを使ったステキなコーディネートを集めてみました。

adidasのウェアはこなれた大人のためのファッションアイテム

@wstarloverがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『adidas』のトレードマークでもある3本線のブルゾンや、月桂冠をかたどった三つ葉のロゴ「トレフォイル」マーク。伝統のあるお馴染みのデザインを大人のカジュアルスタイルに取り入れることで、スポーティなアクセントとして一気に洒落た雰囲気になるんです。

@tresor_staffがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

特にTシャツやブルゾンなど『adidas』オリジナルのウェア類は、ファッショナブルでトレンド感のあるデザインが続々と発売されています。スポーツをする時だけに限定しておくのはもったいないクオリティで、大人カジュアルに取り入れるファッショニスタが増えているんです。

ハズしアイテムとしてのadidasで一気に洒落る

出典元:Instagram

このようにジャケットにチノパン、ローファーという王道のきちんとカジュアルに、ハズしとして『adidas』のトレフォイルロゴTシャツを取り入れれば、一気に抜け感のあるスタイルに大変身。赤のロゴが挿し色にもなり、一層こなれた雰囲気になっています。

出典元:Instagram

こちらは女子力の高いチュールスカートに、パンプスと白ソックスを合わせた大人ガーリーなコーディネートです。ガーリーコーデにあえて『adidas』の3本線ブルゾンを合わせることで、こなれ感のある甘辛スポーツミックスが完成します。

ロングスカートとadidasウェアでスパイスの効いた大人カジュアルに

ロングスカートなどの女性らしいアイテムとも、『adidas』のウェアは好相性。こちらは清潔感ある白に鮮やかな青のスカートが映えていますね。スカートを除いてオール『adidas』ですが、黒と白でスッキリと大人っぽくまとまっています。

出典元:Instagram

こちらはラベルのようなデザインのトレフォイルロゴが特徴的な『adidas』Tシャツを使用したコーディネートです。女性らしく光沢感のある個性的なスカートと『adidas』Tシャツがぴったりマッチ。かごバッグやカーディガンというナチュラルなアイテムで全体をうまくまとめて。

ベーシックなadidasブルゾンで大人可愛いパンツスタイル

出典元:Instagram

『adidas』のベーシックなブルゾンは、さらりとはおるだけでコーデにこなれ感が漂う優秀アイテム。シンプルな黒に白のラインが程よいポイントになり、大人が着てもしっくりと馴染むんです。デニムに赤パンプスが大人可愛いカジュアルスタイルを『adidas』でこなれコーデに完成させて。

@wstarloverがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

このようにカジュアル感の高いオーバーオールを大人可愛く着こなしたい時にも、『adidas』のベーシックなブルゾンがお役立ち。カジュアルでスポーティなアイテムのコーデでも、全体をモノトーンでまとめることで大人の洗練感を出すことができます。

ウェアだけじゃない!adidasの小物でちょこっとスポーツミックス

出典元:Instagram

『adidas』の小物はシンプルでさりげないデザインで、Tシャツほど主張せずより気軽にスポーツミックスを楽しむことができます。こちらは小さめサイズが女性らしいショルダーバッグを普段のカジュアルに合わせて、こなれ感のある雰囲気にまとめています。

@wstarloverがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらは『adidas』のトレフォイルロゴキャップとスパッツを組み合わせた大人カジュアルなコーディネートです。スポーツアイテムの複数使いですが、古着感のあるチェックのロングシャツで程よく中和されて、絶妙なバランスにまとまっています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW