(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

甘すぎが苦手な方におすすめ!春の大人ガーリースタイルの作り方はコレ

2017/04/22

暖かくなってくると、パステルカラーやふんわりスカート、花柄アイテムなど春らしいコーデが目につきますよね。でも、「可愛いのはちょっと苦手!」なんて言って、結局グレーや紺ばかり着ている方も多いのでは?ここでは、そんなあなたでも簡単に作れる甘すぎない大人のガーリーコーデをご紹介します!ぜひ参考にしてこの春はガーリースタイルを楽しんでくださいね。

くすみピンクのボトムスで作る甘すぎないガーリースタイル

Miyoさん(@miyopu)がシェアした投稿 -

春はピンクをコーデに取り入れてみるのはいかがですか?ピンクはちょっと苦手という方も、こんな風にくすみピンクだと甘すぎない大人ガーリーコーデが作れますよ!くすみピンクのワイドパンツ以外は、ごちゃつかないようにモノトーンでまとめて。

こちらの大人ガーリーコーデも、モノトーン+くすみピンクのボトムスでコーデされています。足元をスニーカーにしたり、レザージャケットを羽織ることで、ガーリー過ぎないように計算。『fifth store(フィフス ストア)』のバッグのストラップが春らしくて可愛いです!

カジュアルスタイル+ピンクのロングカーディガンで作るガーリーコーデ

白Tシャツ+デニムのカジュアルコーデに、ピンクのロングカーディガンを羽織るだけでとってもガーリーなコーデに!ボトムスがデニムパンツなので、甘すぎないコーデの完成。バッグとパンプスのカラーを揃えて全体にすっきりとした印象に仕上げています。

ボーダーTシャツ+デニムパンツというカジュアルを代表するコーデですが、くすみピンクのロングカーディガンでガーリーコーデに変身!さらに女の子らしい白いポシェットでガーリー度UPですが、『コンバース』のスニーカーで甘すぎを抑えています。ぜひ真似してみたいコーデです!

デニムパンツにガーリーアイテムをプラスしよう

グレーパーカーにデニムパンツというカジュアルコーデに、レースのワンピースとピンクのパンプス、白いポシェットというガーリーアイテムをプラスしています。レースのワンピースがポイントになっている大人ガーリーコーデ。これは早速真似してみたいコーデです!

『Valmuer(ヴェルムーア)』のバルーン袖のガーリーワンピースを、そのまま着てはガーリー過ぎるからとデニムパンツにインしたスタイルです。おしゃれ上級者の技がキラリと光るコーデです。ガーリー過ぎるアイテムはデニムで大人っぽく仕上げましょう!

トレンドのストライプシャツで作る大人のガーリーコーデ

『ユニクロ』のガーリーなシルエットのスカートを『ZARA』の花刺繍が可愛いストライプシャツと合わせたコーデです。襟付きのストライプシャツと合わせることで、スカートの甘さを抑えていますね。ソックス+パンプスのコーデもお手本にして。

『ZARA(ザラ)』のフリル袖が可愛いストライプシャツを『DONOBAN(ドノバン)』のボーイフレンドデニムと合わせたワントーンコーデ。優しいイエローのパンプスが春らしいです!フリル袖がガーリーなので、スカートと合わせると甘すぎになります。大人ガーリーはデニムをうまく活用して!

ガーリーアイテム+黒、甘さをおさえた春コーデはコレ!

@tresor_staffがシェアした投稿 -

トレンドの花刺繍のブラウスにギンガムチェックのふんわりスカートというガーリースタイルですが、どこか大人っぽいのは、ブラウスもスカートもシューズやバッグも全て黒で統一しているから。甘すぎが苦手な方は、黒を基調としたガーリースタイルに挑戦してみましょう!

春らしいやわらかイエローのスカートがメインの大人ガーリーコーデです。甘くなりすぎないように、黒いライダースジャケットを合わせています。黒のライダースジャケットは、朝晩冷える春の季節に活躍するアイテム。バッグに巻いた水玉スカーフもコーデのポイントです!

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW