(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

シャツの種類別にコーデを紹介!いろんなスタイリングを楽しむ方法

2017/03/24

シャツコーデとひとくくりにしても、いろんなデザインやシルエットのものがありますよね。こなれ感のあるスキッパーシャツや、トレンドの花柄刺繍シャツ、好感度アップのストライプシャツなど多種多様。また、それぞれアイテムごとに豊富なスタイリングが可能なので、デイリークローズに欠かせません。今回は、いろんなシャツコーデをご紹介します。

シャツワンピでアレンジコーデ

Miimaさん(@miima.gc)がシェアした投稿 -

シャツワンピはボタンを外して、ガウンのように羽織って着こなすこともできます。ダークブラウンの大人カラーならシックでクールな雰囲気もあり、さらっと着こなすシャツコーデに。袖はロールアップにして、こなれ感をプラスさせましょう。

トラッドでレトロな印象のシャツコーデ。長めのシャツはワンピースのように着こなすこともできるので、便利なアイテムです。オックスフォードシューズは通称“おじ靴”と呼ばれ、マニッシュな印象をプラスしてくれます。レトロ×マニッシュのオシャレコーデ。

チェックシャツのカジュアルコーデ

チェック柄はカジュアルはもちろん、ガーリーな雰囲気にも合わせやすい。キャメルのマキシ丈ガウンを合わせ、やわらかく優しいイメージをプラスしたシャツコーデです。ラベンダーのようなパープルのパンプスをチョイスし、色味を足し差し色に。

ブルーで統一したワントーンのシャツコーデ。同じブルー系でもチェック柄にすることで、飽きないスタイリングになります。ゆったりシルエットのデニムはロールアップして、好バランスに。チェック柄は意外に使い回せるので、一着あると便利ですよ。

ストライプシャツの通勤コーデ

爽やかで好感が持てるストライプのシャツコーデ。デイリー使いから通勤にも使える万能なアイテムです。ストライプの縦ラインにより、細く見せてくれる嬉しい効果もアリ。ノーカラーのアウターは、トップスのネックラインを気にせず着こなしやすい。

@sheens_sheensがシェアした投稿 -

プルオーバーのトップスを合わせたレイヤードシャツコーデ。ショート丈だから、裾からストライプが見えてオシャレに仕上がります。定番の白シャツや柄シャツなど、レイヤードな着こなしでアレンジが楽しめますね。トレンドの靴下×パンプスの組み合わせ。

トレンドの花柄シャツコーデ

デニムと花柄刺繍の可愛いシャツコーデ。プリントデザインもいいですが、刺繍された花柄はまた違ったオシャレな印象に。シャツで爽やかに、さらっと着こなすのが大人の花柄カジュアルコーデですね。キャメルのバッグがヴィンテージテイストをプラスします。

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

サッシュベルトはスタイルにメリハリをつけてくれる、脚長効果アリのアイテム。やや甘めで鮮やかな花柄の印象を、ホワイトワイドパンツを合わせることによりエレガントに仕上げてくれます。甘めが苦手な女性でも、着こなしやすい花柄シャツコーデ。

こなれ感、スキッパーシャツコーデ

上下ともに『UNIQLO(ユニクロ)』の高見えシャツコーデ。ピンクとブラックのカラーコンビは、甘辛ミックスな仕上がりでピンクが苦手な方でもチャレンジしやすいですよ。とろみシャツは肌馴染みが良く、ほどよいサイズ感がいいですね。

スキッパーシャツは、襟抜きすることでこなれ感を演出できます。頑張ってないけど、オシャレに仕上がってくれるラフなシャツコーデ。メンズライクなバッグと靴でマニッシュな印象がありますね。シンプルだけど、バランスが整えられたスタイリングです。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW