(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ボトムは情熱的なカラースカートで。赤スカートがあれば大人女子アップな着こなしができる

2017/03/30

ファッションコーデに定番のアクセントカラーである赤。赤をメインにすることで、装いもよりきれい目な着こなしに。特にフェミニンなファッションアイテムであるスカートは、赤を選ぶことで華やかさのあるレディライクなスタイルに。そこで今回は赤スカートにスポットを当て、鮮やかなフェミニンスタイルをご紹介します。赤スカートは扱いにくいと思われがちですが、カラーに統一感を持たせることでスタイリッシュに着こなせます。

グレーニットでゆるふわ赤スカートコーデ

赤スカートには相性の良いカラートップスを合わせることで、気軽にシンプルコーデが完成します。スカートの鮮やかな色合いで、他とは違うレディライクなシンプルスタイルに。特にグレーのニットは赤スカートとも相性が良いです。

tomoさん(@r_reri)が投稿した写真 -

こちらはプリーツ仕立ての赤スカートコーデ。トップスにはオーバーサイズのグレーニットをざっくり合わせて、エレガントでゆったりした着こなしに。スニーカーでラフなテイストをアップさせた、大人の着こなしにまとめています。

レース仕立ての赤スカートで彩るフェミニンコーデ

レース素材の赤スカートはよりエレガントな着こなしに。こちらはタイトなデザインの赤スカートコーデ。トップスはグレーのカーディガンをシンプルに組み合わせています。赤スカートが華やかなので、トップスにシンプルにまとめます。

こちらはオレンジがかったレースの赤スカートを使っています。白のブラウスにライダースを重ねて、上品な甘辛コーデに。足元はレザーブーツでアウターとテイストを合わせてシックに。全体的に大人の上品スタイルにまとめています。

タイトな赤スカートはカジュアルにまとめて

目にも鮮やかなタイトの赤スカート。トップスはカジュアルなものをと組み合わせて、抜け感たっぷりで着こなします。こちらはボーダーシャツを合わせたシンプルコーデ。黒のハイカットスニーカーを合わせて、シンプルカジュアルに仕上げています。

こちらはタイトな赤スカートにデニムジャケットを合わせて、よりカジュアルな着こなしに。トップスは白のニットでふんわり感をプラス。スカートの鮮やかな色合いで、カジュアルな着こなしもきれい目にまとまります。

アウターで自由に彩る赤スカートコーデ

赤スカートもアウターのテイスト次第でクールにも上品にもまとまります。こちらはエスニックなデザインが施された赤スカートに。ノーカラージャケットを組み合わせてシックに。遊び心豊かな、大人の着こなしにまとまっています。

こちらはフレア仕立ての赤スカートコーデ。白のブラウスにダークグレーのカーディガンを合わせて上品さを出しています。仕上げにトレンドのサッシュベルトを添えて、スタイリッシュな大人の着こなしに。赤スカートのエレガントな風合いもポイント。

大人感たっぷりな赤スカートコーデ

赤スカートを使ってシックな風合いを前面に出した大人の着こなしもできます。こちらはロング丈の赤スカートにチェスターコートを組み合わせた、メンズテイストなコーデ。デニムジャケットをインナーに重ねることで、抜け感のあるスタイルに。

こちらはタイトな赤スカートコーデ。ボーダーシャツを重ね、黒のコートを合わせてシックに。コートの赤ラインが、赤スカートとよくマッチして技ありな着こなしにまとまっています。足元は赤のパンプスでしっかり統一感を出して。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW