(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

定番人気カラー“カーキ”。カジュアルからガーリーまでアレンジ自在

2017/03/15

カーキは飽きのこない定番カラー。流行に左右されにくいので、毎年活躍できます。また肌馴染みが良く、ナチュラルにオシャレなスタイリングを作ることができるんですよ。カーキはホワイトやブラックなど使い回しのきくカラーとも合わせやすいので、コーデの幅が広くオススメです。今回は、そんな活躍カラーのカーキを使用したコーデをご紹介します。

OFFICE CASUAL、カーキコーデ

こちらはカーキ×ブラックの掛け合わせ。ブラックは引き締めて見せる効果があります。また肌馴染みの良いベージュのパンプスで、足をキレイに見せてくれますよ。シャツがメンズサイズのゆったりシルエットなので、ブラックで引き締めると好バランスですね。

ELEGANT、カーキコーデ

SHIORIさん(@sr0321)が投稿した写真 -

カーキはエレガントな装いにもピッタリ。シャツを抜き襟にすることで、大人のこなれ感を演出。デコルテラインを見せることにより、顔まわりスッキリになりますよ。また同系色のリブニットタイトスカートを合わせ、Iラインを作り細見え効果も。

@tresor_staffが投稿した写真 -

胸元のフリルデザインが特徴的で、目を惹くスタイリング。カーキだから主張するアイテムでも、ナチュラルに着こなすことができます。タイトスカートは腰の位置よりやや上にもってくることで、脚を長くスタイル良く見せてくれますよ。Vネックで開いた首元にはトレンドのチョーカーをプラス。

CASUAL、カーキコーデ

ブルゾンはカーキをチョイスすることで、カジュアル感強めのコーデに。パーカーをレイヤードで着こなし、さらにリュックでスポーティな印象もありますね。ニット帽はカジュアルなコーデにピッタリのアイテム。大人の女性がかぶるとキュートな雰囲気を加えてくれます。

MA-1はカーキのカモフラージュ柄でミリタリー感を。バッグも柄を合わせていて、統一感がありますね。柄物が多いときは、どこかで引き算をすることが大切です。無地のトップスとボトムスのチョイスがGOOD!カジュアルの雰囲気を崩さないスニーカーもいいですね。

GIRLISH、カーキコーデ

カーキはガーリーな雰囲気を演出しやすいカラー。合わせるものやシルエットによって、同じ色味のコーデでも違う印象を作ってくれます。フレアスカートはガーリー系や清楚系のコーデにオススメのアイテム。ふんわりしたシルエットが女の子らしいですね。

ガーリーな花柄ワンピースにカーキのシャツを合わせた、大人女子にオススメのガーリーコーデ。サッシュベルトでウエストマークを付けることにより、スタイルにメリハリを。靴やバッグはブラックをチョイスし、花柄の色味を引き締めてくれます。

CHIC、カーキコーデ

Ayanaさん(@ayana_218)が投稿した写真 -

素材感がとてもオシャレで素敵なカーキのベロアトップス。袖がトランペットスリーブになっていて、女性的でエレガントな雰囲気もありますね。チュールスカートはボリューム感があるので、ベルトで引き締めるのがポイントです。ゴシックなデザインもいいですね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW