(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

春到来!Gジャンコーデで季節感のある爽やかコーデを楽しもう

2017/03/16

デニム素材のファッションアイテムである、デニムジャケット。デニムパンツの別名であるGパンのジャケットに当たるので「Gジャン」とも呼ばれています。そんなGジャンは特に季節を限定しないジャケットの一つですが、特に秋や春といった微妙に肌寒い時期に扱いやすいです。今回は春を意識したGジャンコーデに目を向けて、お洒落な着こなしをまとめていきます。

ふんわりスカートで楽しむフェミニンなGジャンコーデ

kanaさん(@kanabear_22)が投稿した写真 -

春は暖かい風が舞い込みますが、まだまだ肌寒い時期。Gジャンをうまく活用して、ほどよく温かな春コーデを管背させていきましょう。こちらは白スカートを使った着こなし。黒のトップスにGジャンをさりげなく羽織って、フェミニンなスタイルに。

こちらは色鮮やかなグリーンスカートを活用したコーデ。スウェットパーカーにGジャンを重ねて、カジュアルなテイストも加えています。アクセントはリップモチーフのっバッグ。遊び心のある上品カジュアルコーデに仕上げています。

シンプルなのにかっこいい!大人のGジャンコーデ

Gジャンは使い方によってはダサくなってしまうことも。そこでかっこいいGジャンコーデを真似してみるのも一つ。こちらはチェック柄のテーパードパンツにGジャンをあわせています。バッグとパンプスはイエローでまとめ、センス良く着こなしています。

asammyさん(@asammy_s)が投稿した写真 -

こちらは黒のスキニーパンツにGジャンを合わせたスタイル。インナーはグレーのチュニックにサッシュベルトを巻いて、クールに着こなしています。足元はスニーカーですっきりと。Gジャンとサッシュベルトのテイストがうまくマッチしたコーデです。

Gジャンを上品に着こなすなら肩掛けスタイルで決まり

春コーデはGジャンもさりげなく上品に着こなしていきたいですね。そこでおすすめなのが肩掛けスタイル。こちらは黒のスキニーパンツに、ピンクの薄手ニットをざっくり合わせています。Gジャンは肩から羽織って、シンプルで上品にまとめて。

Eさん(@e___ve77)が投稿した写真 -

こちらはネイビーカラーで統一したスタイル。ワイド仕立てのサロペットパンツに黒のニット、濃紺カラーのGジャンを肩掛けスタイルで重ねています。Gジャンもダークな色合いなので、トータルコーデがグンと上品にまとまりました。

Gジャンを生かしたデニムオンデニムコーデ

Gジャンとデニムボトムを合わせたデニムオンデニムのコーデ。春もやっぱり挑戦していきたいですね。こちらは継ぎはぎのような仕立てのデニムスカートに、Gジャンを合わせたコーデ。プリント柄のパーカーでカジュアルさを出して。

@kokobon1009が投稿した写真 -

こちらは淡い色合いでまとめたデニムオンデニムのコーデ。デニムパンツはダメージ加工のたっぷり施されたものをチョイス。パーカーとGジャンを重ねて、メンズライクな春の着こなしにまとめています。

春のGジャンコーデは爽やかに

Gジャンを使った着こなしは、冬だとコートを重ねてみたりしまうが、春はそのままアウターとしてすっきり仕上げていきましょう。こちらはワンピースにGジャンを重ねてシンプルコーデ。足元は白のスニーカーですっきり爽やかにまとめています。

🇲ieさん(@puu326)が投稿した写真 -

こちらは春にぴったりな白のパンツコーデ。Gジャンをアウターにして、春らしいすっきり感を出しています。バッグはほんのり温かみのあるニット素材を添えて、優しいテイストも盛り込んでいます。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW