(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

着回ししやすい!おしゃれで便利なノーカラーコートをもっと綺麗に着こなすコーデ術!

2017/03/14

シンプルな作りで便利なコートがノーカラーコートです。襟がないため色々なコーデに合わせやすいというのが嬉しいポイント。ストールやマフラーを合わせやすいのはもちろんトップスをちら見せしてコーデのワンポイントにすることもできちゃうんです。今回はそんな素敵なノーカラーコートを使ったコーディネートを10個紹介します。

首元に変化をつけるノーカラーコートコーデ

赤トップスにスキニーデニムのコーデにボア素材のノーカラーコートをプラス。これだけだと首元が寒いという時はストールを巻けば季節感も出せるコーデになります。ハイウエストデニムにシャツインをすることでこなれ感も出ているコーデです。

meiさん(@mei.5.7.des)が投稿した写真 -

シンプルだからこそ色々な楽しみ方ができるのがノーカラーコートのいいところです。もちろんアレンジを加えないといけないというわけではなく、ストールを巻くだけでもしっかりと大人っぽいカジュアルコーデになります。これ1着で色々楽しめちゃうんです。

ノーカラーコートでキレイめコーデに

ホワイトパーカーにレイヤードするような形でノーカラーコートを着こなしているコーデ。モノトーン配色でまとめているのでカジュアルながらも綺麗でかっこいいコーデになっています。パンツはスウェットパンツですがノーカラーコートと合わせることですっきりした綺麗なパンツに見えますよね。

Fumi~🎶さん(@_.bun._._)が投稿した写真 -

黒ニットに綺麗なマスタードカラーのプリーツスカート、そこにモコモコなノーカラーコートを肩掛けで使っています。襟がないノーカラーコートは肩掛けにも使いやすいんです。足元はニーハイブーツで大人っぽいおしゃれ感を演出しています。

シンプルでも決まるノーカラーコート

上下ホワイトのオールホワイトコーデにノーカラーコートを合わせています。余計な装飾がないノーカラーコートだからこそこのすっきり感が出せるんです。シンプルに決めたい時は細身のノーカラーコートを探すとより綺麗に見えるのでおすすめです。

Miimaさん(@miima.gc)が投稿した写真 -

パープルのリブニットが首元からちらりと見えるようにしているノーカラーコートコーデです。パンツはスウェットパンツでさらにスニーカーというラフなアイテムを使っていながらかっこいいコーデにまとまっているのはノーカラーコートのおかげです。

カジュアルコーデにノーカラーコートを合わせると

marorinさん(@marorinco)が投稿した写真 -

フリンジニットとデニムの楽ちんカジュアルコーデ、そこにライトグレーのノーカラーコートを合わせています。あえてトップスと同じカラーのノーカラーコートにするというのも統一感が出ていいですね。バケツバッグと大きめのファーチャームもかわいいワンポイントアイテムです。

@dainty1015が投稿した写真 -

ホワイトトップスにハイウエストデニムという定番のカジュアルコーデ。そこにピンクのノーカラーコートを羽織るとかわいい大人カジュアルコーデに変身です。ノーカラーコートならピンクでもすっきりとシンプルに使えます。寒くなってきたらティペットやストールでアレンジしても楽しいです。

ノーカラーコートコーデはシンプルな中に小技を見せて

♡♡♡さん(@ry.0123)が投稿した写真 -

ニットにデニムのシンプルコーデ。そこにビッグシルエットのノーカラーコートを合わせています。ビッグシルエットはゆったりとしたカジュアルコーデにおすすめです。コート、デニム、そしてバッグとそれぞれ違うブルーを使いながら綺麗にまとめています。

Miimaさん(@miima.gc)が投稿した写真 -

白ニットにクラッシュデニム、そこにベージュの上品なノーカラーコートを肩掛けで羽織ると一気にキレイめコーデに。これだけで印象が変わるのが便利ですよね。大きめのクラッチバッグにサングラスで大人っぽい印象をさらにプラスしています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW