(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ジージャンの着こなし、まんねりしていませんか?意外なジージャンコーデ教えます

2017/03/13

定番アイテムのジージャンは、持っている人も多いはず。でも、単なる季節の変わり目の防寒アイテムになっていませんか?ジージャンははおるだけでなくさまざまな使い方ができるお役立ちアイテム。使い方次第でオールシーズン着回しのポイントになるんです。ちょっとした着こなしのテクニックを学んで、もっと垢ぬけたジージャンコーデを楽しんでみましょう。

冬はコートの下にジージャンをレイヤードして

出典元:Instagram

今やジージャンは春先や秋口だけの防寒アイテムではありません。もっと自由にレイヤードに取り入れて楽しんでみましょう。冬には冬コートの下にジージャンを重ねて、デニムをチラ見せするのがイマドキの着こなし方です。重たくなりがちな冬のコーディネートをデニムが軽やかに見せてくれます。

出典元:Instagram

ダウンコートの下にもシャツ感覚でデニムをレイヤードしてみましょう。インがニットだけの時よりも若々しく、軽やかな印象がプラスされます。女性らしいピアスなどの小物をつけて、カジュアルになりすぎないようにバランスに気をつけることがポイントです。

春先はスプリングコートとジージャンをレイヤード

出典元:Instagram

肌寒い春先には、スプリングコートの下にジージャンをレイヤードしてしまいましょう。スプリングコートだけ、ジージャンだけよりも、こなれ感のあるオシャレなコーディネートになります。ジョガーパンツと組み合わせれば、さらに軽やかでトレンド感ある印象に。

出典元:Instagram

こちらはワンピースとコートの間にジージャンをレイヤードした大人カジュアルコーデです。かごバッグやキャスケットなどの小物にもこだわって、全体的にナチュラル感のあるかわいらしい印象に仕上がっていますね。モノトーンの中でジージャンのデニム色がアクセントに。

やっぱりジージャンはデニムオンデニムがかわいい

出典元:Instagram

やっぱりジージャンはデニムオンデニムでかわいらしく着こなすのに憧れますね。難しそうに感じてしまうデニムオンデニムですが、こんな風にジャケットをはおって、ジージャンをシャツ感覚で着こなせばしっくりとまとまります。バッグとベレー帽で女子感をプラスして甘辛ミックスに。

出典元:Instagram

こちらもデニムオンデニムで、ごくシンプルに、カジュアルにまとめたコーディネートです。デニムのすそはロールアップして、モカシンで足元をナチュラルにかわいらしく。バッグはあえてきちんと感のある女子度の高いものにするのが、こなれコーデにするポイントです。

大人モードでお姉さんぽくジージャンを着こなす

出典元:Instagram

洗いの少ない濃色のジージャンは、きれいな色のスカートと合わせて大人っぽく着こなしたいですね。丈を長めにするといっそう女子力が高く、きれいめな印象になります。ジージャンはさりげなく袖をひと折りしてこなれ感を出しましょう。小物も女性らしいもので統一して。

出典元:Instagram

こちらは落ち着いたカラーのプリーツスカートを濃色のジージャンと合わせた、シックなジージャンコーデです。ジージャンのボタンをきちんと閉めると、よりきれいめでかっちりとした印象になりますね。ハットなどの小物も色味を近いもので統一して、いっそう大人なイメージに。

カジュアルに自由に!大人かわいいジージャンの着こなし方

出典元:Instagram

ジージャンをシャツ感覚で大人かわいく着こなすのも、ぜひ真似してみたいテクニックです。ジージャンは1番上と下のボタンを残してラフにとめたら、かわいらしくトレンド感あるファージャケットをはおって。足元を黒でスッキリとまとめれば、ちぐはぐせずにしっくりとまとまります。

出典元:Instagram

こちらは模様編みがかわいらしいセーターにジージャンを重ねたカジュアルコーディネートです。ジージャンの袖をひと折りしてセーターをチラ見せすると、こなれ感が出てより軽やかな印象に。ベレー帽とバッグで女性らしさを出してバランスよく仕上げましょう。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW