(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

通勤時にもオシャレを楽しみたい!オフィスカジュアルSTYLEブック

2018/08/10

毎日の通勤でコーデを考えるのは面倒くさいもの。オフィスカジュアルと言ってもどこまでオシャレしたらいいかわからない、またいろんな雰囲気を楽しみたいという方も多いと思います。そこで今回は、エレガント系からマニッシュ系まで多様な系統にまとめて、オフィスカジュアルのコーディネートをご紹介します。ぜひ、通勤コーデに活用してくださいね。

オフィスカジュアル、エレガントコーデ

『UNIQLO(ユニクロ)』のプチプラオフィスカジュアル。お手頃価格なのに、こんなにもエレガントな高見えファッションに仕上がるとは驚きです。“ドレープワイドアンクルパンツ”はちょうどいい丈感で動きやすく機能的で、上品な見た目もいいですね。

オフィスカジュアルにぴったりなエレガントコーデは、シンプルだけどカッチリした印象を持たせることがポイントです。キャメルとオリーブは好感度アップの組み合わせ。Vネックは首元を縦長に見せ、顔周りスッキリに。バッグにはスカーフをまきつけ、アクセントになっています。

オフィスカジュアル、ガーリーコーデ

オフィスカジュアルには、女の子らしさを感じさせるガーリーなコーディネートも楽しみたいところ。キレイなマスタードイエローは、グレーを合わせて目立ち過ぎない色味に。フレアスカートには、タイトなトップスがオススメです。バランスが上手にとれていますね。

パンツスタイルでもガーリーなオフィスカジュアルコーデに。背中部分が編み上げになっていてリボンがキュートなブラウスと、ボトムスのピンクが良く合っています。オフィスによっては主張し過ぎるものがNGなところもありますが、このようなさりげないデザインならOKですね。

オフィスカジュアル、フェミニンコーデ

Kumiさん(@htrkmk)が投稿した写真 -

大人の女性こそ似合うフェミニンスタイル。オフィスカジュアルにぴったりなフォーマル感もあり、特に社会人にオススメのスタイリングです。まるでワンピースのようなセットアップは、別々に着まわすことができるので一着あると便利ですよ。

抜け感のあるブラウスとタイトなスカートの組み合わせで、フェミニンなオフィスカジュアルコーデ。とろみのあるトップスには、ボリューム感の抑えたボトムスが良く似合います。タイトなラインは女性らしさをプラスし、パンプスやヒールとの相性バッチリですね。

オフィスカジュアル、クールコーデ

キャリアウーマンのイメージといえば、クールコーデ。ラフさや大人の余裕感を演出でき、オフィスカジュアルにオススメのスタイリングです。爽やかなアイスブルーとホワイトは清潔感があり、好感度なカラー。チュニックはウエスト部分を結べるので、メリハリがついてスタイルアップに。

@moyooonnが投稿した写真 -

オフィスカジュアルはデニムはダメでも、カーゴパンツなら程よくカジュアル感も出せてオススメ。シンプルなカラーの組み合わせでも、特徴的なシルエットやデザインのものを選べばオシャレに仕上がります。バルーンスリーブは柔らかな印象を与え、素敵なシルエットです。

オフィスカジュアル、マニッシュコーデ

オフィスカジュアルにぴったりなマニッシュコーデ。おじ可愛いローファーは、マニッシュ感を強くします。袖コンシャスなブラウスは女性らしい印象を加え、メンズライク感を控えめに。トラッドなデザインのボトムスが特徴的で、毎年着たくなりますね。

SHIORIさん(@sr0321)が投稿した写真 -

ベージュのグラデーションが印象的なオフィスカジュアルコーデ。色のチョイスに迷ったら、同系色の濃淡で合わせるとオシャレに着こなす事ができますよ。テーパードパンツは太ももがゆったりめで、裾に向かって細くなるシルエットが特徴。体型カバーになります。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW