(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

カッコつけないおしゃれの決め技!チョーカーを使ったコーディネート集

2017/03/07

コーディネートの仕上げに紐チョーカーをプラスしてみて!さりげなくおしゃれ感が出せますよ。リボンに結ぶタイプや、ボンボン付きなど、デザインも色々なので揃えてみるとコーデの幅も広がります。日常ではもちろん、ちょっとしたお呼ばれのシーンでも◎。チョーカーを使ったコーディネートを紹介しながら、おしゃれに魅せる技も探ってみましょう。

ホワイトトップスと相性◎な紐チョーカー

nanaさん(@nanapanda517)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

白のVネックニットにはリボンチョーカーを結んで、ヘアはかっこよくアップさせて首元スッキリ。ボトムスはイレギュラーヘムスカート、茶系でシルエットもきれいですね。ブーツも濃い目のブラウンカラーに統一、ニットカゴバッグを加えて可愛くコーデ。

出典元:Instagram

真っ白のトップスに『GU(ジーユー)』のチョーカーをプラス!シンプルさが大人っぽいですよ。ボルドー系スカンツにシューズはローファーサンダル、シンプルだけど秋を感じさせてくれる着こなしです。プリント柄バッグもコーデのアクセントになっています。

お呼ばれのシーンにもチョーカーを

@tresor_staffが投稿した写真 -

出典元:Instagram

光沢のあるグリーンのベロアトップス、袖もフレアでゴージャスな雰囲気が出せますね。紐チョーカーはあえてシンプルにして◎。ボトムスはチュールスカート、ウェスト部分のレース編みデザインがステキです!シューズもブラックでまとめて、ちょっとしたお呼ばれシーンにもピッタリなコーデです。

midoriさん(@sunhappy000)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

フレアのきれいめワンピースが主役、ウェストのベルトもおしゃれですよね。ネック部分に付けたチョーカーはボンボン付きのデザイン、華やかなシーンにはピッタリですよ。個性的MIXカラーのファークラッチもコーデに遊び心を加えています。

チョーカーはストリートファッションにもお似合い!

出典元:Instagram

レザージャケットはラフに羽織って、インナーはホワイトニットとリボンチョーカーの組み合わせです。程よい甘さがコーデのポイントですね。ボルドーカラーのフレアスカートを合せて、バランス良く着こなしています。バッグ&ブーツはブラックのカッチリ系をチョイスして。

出典元:Instagram

ショート丈のベージュのブルゾンは美しい刺繍デザイン、個性的な着こなしができそうです。チョーカーは、くすんだゴールドモチーフ付きでかっこいいですね。コーデのアクセントにもなっていますよ。デニムパンツに白TシャツをウェストINして着こなしています。

チョーカーを使ったハイセンスコーデ

出典元:Instagram

カジュアルなアイテムでモノトーンコーデに仕上げています。白のVネックニットにスウェットのパンツ、アウターはMA1ジャケット、肩に羽織ってラフに決めていますね。シンプルな紐チョーカーでネック部分もおしゃれに飾って。ビーズデザインのピンヒールサンダルとクラッチバッグのハイセンス小物をプラス、ニット帽はスポーティーですよ。

@dainty1015が投稿した写真 -

出典元:Instagram

モコモコアウターは淡いピンク色、グレーのベレー帽とリボンチョーカーの組み合わせも似合っていますよ。三つ編みにしたヘアスタイルも可愛いですね。インナートップスはTシャツに『zara(ザラ)』のレースキャミをプラス。パンツ、バッグ、シューズはブラックで締めていて、ハイセンスな着こなし!

ゆるカジコーデにチョーカーを加えて

出典元:Instagram

シンプルなVネックニットに、フラワー柄スカートを合せてゆるカジコーデ。ガーリーな雰囲気に『レトロガール』のリボンチョーカーがピッタリです!とんがりニット帽とサンダルも可愛い仕上げですね。バッグは、カッチリ系だけど白カラーをチョイスして、ボンボン飾りでキュートに演出。

出典元:Instagram

トップスは差し色カラー、ゆるシルエットのVネックニットです。リボンチョーカーはさりげなく結んで、キャスケット帽とも相性GOOD!ボトムスのパンツも程よくゆとりのあるラインで◎。ファークラッチなどの小物系にもこだわって、ゆるカワコーデに仕上げていますね。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW