(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

おしゃれな人はみんな取り入れています。今ベルトが熱い!

2017/03/11

ベルトはボトムがずれるから着けていますか?またウエストが自分のサイズにぴったりのボトムを履くから、着けていないでしょうか?しかしオシャレなベルトを着けているとオシャレ度がグッと上がります。必要がなくても着けるのもオシャレの方法ですよね。またベルトを着けることでシルエットがキレイに見えることも。今回はベルトでアクセントを付けた、様々なオシャレコーデをご紹介します。

アウターの広がりを防いでくれるベルト

manaさん(@ma_anmi)が投稿した写真 -

こちらはジレの上からウエストベルトを巻いて、広がりを抑えたコーデ。ベルトを着けなくても、ジレはオシャレなアイテムですが、ベルトを巻くことでシルエットにメリハリができます。トップスとアンダーの境目がはっきりし、黄色のスカートがより良く見えますよね。

Sayuriさん(@l.lily1013)が投稿した写真 -

こちらはサッシュベルトをアウターの上から巻いたコーデ。サッシュベルトはインパクトが大きいので、コーデがとても引き締まりますよね。薄くて軽いアウターもベルトを上から着けることで、強めの風が吹いてもさほどなびかないので着崩れないのも◎。

手首もベルトでアクセントを

#ZAKKABOXさん(@zakkabox_)が投稿した写真 -

こちらはトップスもボトム、シューズも白系の可愛いアイテムを使い、ふんわりしたイメージのコーデです。ボンボン付きのグレーのベレー帽も黒のバケツバッグも可愛らしいので、ベルトバングルがこのコーデの良いアクセントになっていますよね。

ネイビーのセーターにピンク系のワイドパンツという落ち着いた雰囲気のコーデに、オシャレなベルトブレスレットが目を惹きつけます。時計だけではさほど目立ちませんが、ベルトブレスレットと二重で着けることでインパクトが大きくなりますよね。

ワンピースはベルトを巻いてスッキリしたシルエットに

シンプルなシャツワンピースにベルトでトップスとアンダーの境目を作ります。ベルトがないとストンとしたシルエットになるので、ベルトがある方が大人っぽく着こなせますね。シャツの上の方のボタンを外して後ろに引っ張る"抜け襟"を作るなら、ウエストベルトを着けた方が良いですね。

cocoさん(@cocococco2525)が投稿した写真 -

タートルネックのニットワンピースにサッシュベルトを巻いたコーデ。柔らかな雰囲気のワンピースに、存在感のあるサッシュベルトがインパクトあり、コーデの一番の見せ所になっています。黒いコートにボルドーのパンプスを合わせて大人女性らしく。

ふんわりしたスカートはベルトでウエストマークを

nanaさん(@nanapanda517)が投稿した写真 -

白いリブニットのトップスに大きなチェック柄が可愛らしいスカートに、サッシュベルトを合わせて。ベレー帽やファーバングルなどの甘いアイテムと、サッシュベルトやブーツなどの引き締めアイテムをミックスさせた素敵なコーデですよね。

🇲ieさん(@puu326)が投稿した写真 -

ボルドーのリブニットトップスとパンプス、フェイクレザーのスカートにサッシュベルトを巻いたレディなコーデ。スカートとサッシュベルトが似たような雰囲気なので、ベルトでアクセントというよりもマッチした雰囲気になっていますよね。ふんわりスカートなのでウエストが細く見えます。

カジュアルコーデはウエストベルトがピッタリ

ruriさん(@rurikkomama)が投稿した写真 -

ふんわりしたニットに赤いストールを巻いて、デニムスキニーパンツにピンヒールを合わせた、大人女性らしいカジュアルコーデですね。ニットの隙間から見える黒くて細いベルトが、可愛いトップスの引き締めアイテムになってさりげなくオシャレ。

全体的にふんわり、ゆったりとしたこなれ感のあるカジュアルコーデです。キャメルのベルトがこのコーデの雰囲気にピッタリと合いますね。大き目のニットトップスは正面をボトムにインするのが今時ですが、そこにベルトが見えた方が断然オシャレですよね。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW