(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

くるりと巻いてフェミニンコーデ。ラップスカートで見せる幅広コーデ術

2017/02/22

腰にくるっと巻いて着るラップスカート。従来のスカートよりもちょっぴりカジュアルでクールな印象の着こなしができます。そんなラップスカート、いつものコーデにちょっとした変化を加えることができるので、マンネリなおしゃれには打ってつけのファッションアイテムなんです。今回はそんなラップスカートの幅広な着こなし術をご紹介していきます。クローゼットに眠っているラップスカート、ぜひ使いこなしてください!

夏のラップスカートコーデは大人チックに

meiさん(@mei.5.7.des)が投稿した写真 -

ラップスカートは腰に巻いて着用しますが、製品によってはちょっぴりスリットが入ったようなセクシーな仕様のものも。そこで夏のスタイルは大人チックに攻めてみましょう。こちらはノースリーブのトップスと合わせてシンプルシックに。

meiさん(@mei.5.7.des)が投稿した写真 -

白のラップスカートを選べば、夏コーデにもピッタリな爽やかさも出ます。トップスにはボーダー柄のTシャツでマリンルック風に。足元はシックなサンダルで、大人のスタイルにまとめています。パナマ帽を合わせて、より夏らしく。

ラップスカートでできるモノトーンコーデ

@marivo0115が投稿した写真 -

ラップスカートを使うことで、モノトーンコーデもセクシーな印象に。こちらは黒のラップスカートに黒のトップス、ライダースを合わせてクールマニッシュなスタイル。ブーティを合わせれば、大人のモノトーンコーデができあがります。

meiさん(@mei.5.7.des)が投稿した写真 -

こちらも黒のラップスカートを使ったコーデ。トップスにはグレーのニットをざっくり合わせた、トレンド風なモノトーンコーデに。足元はパンプスでシックにまとめ、チェーン付きのショルダーバッグでエレガントさも出しています。

デニム素材のラップスカートは大人カジュアルコーデに

デニム素材のラップスカートはちょっぴりカジュアルな風合いが生まれる一枚。トップスはシンプルな黒のトップスで、フェミニンテイストに。足元は人気のファーサンダルでボリューム感のある、大人カジュアルコーデに仕上げています。

こちらはシンプルな白のTシャツを合わせたコーデ。デニム素材のラップスカートのスリット風なテイストが、シックな印象を引き立たせています。足元はスネーク柄のスリッポンで大人カジュアルさをアップした着こなしに。

ラップスカートでできるシックな大人のフェミニンスタイル

ラップスカートの風合いによっては、よりシックなフェミニンコーデもできます。こちらはひざ丈のラップスカートに白のシャツをプラスした着こなし。足元は赤のパンプスでアクセントにしています。シンプルでありながらも上品さのあるスタイルに。

S Aさん(@c_satomi_0117)が投稿した写真 -

こちらはハイネックのトップスを組み合わせたコーデ。ラップスカートは黒でシックにまとめて。足元も黒のパンプスで統一して、シンプルな大人のフェミニンコーデを作り上げています。シンプルな着こなしなので、アクセサリーはマストです。

ラップスカートを秋冬でも着こなすなら

🇲ieさん(@puu326)が投稿した写真 -

ラップスカートを秋冬にも着こなすなら、トップスにのニットは落ち着いた色で決まり。こちらはグレーのニットをラップスカートにインさせて、すっきりした着こなしに。ネイビーのブーティーをチョイスして、シックな着こなしにまとめて。

meiさん(@mei.5.7.des)が投稿した写真 -

秋冬でも白のラップスカートは大活躍。トップスはブルーのニットでさわやかにまとめて。アウターにはダウンジャケットでカジュアルさもプラス。足元はブーティーを選んで、シックな風合いを強めた着こなしに。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW