c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

あなたはどっち?白コーデで表現する”凛々しい私”と”可愛らしい私”

2017/02/20

コーデの仕方によって、フェミニンにもクールにも着れる白のアイテムは、季節感がでる春夏はもちろん、明るさが欲しい秋冬までオールシーズン使えるアイテムですよね。定番の白パンツやニットのほか、白のスカート・パンプス・コートなど、白コーデの着こなしを、今回は"可愛らしい私"と"凛々しい私"を表現するコーデに分けてご紹介します。

白のタートルニットは可愛らしいだけでなく、品の良さも兼ね備えています。ケーブル編みの白タートルニットは、前述のカシミヤのタートルニットに比べると、立体的でボリュームがあります。可愛くなりすぎないように、メタリックなGUのセパレートパンプスで、コーデをキュッと引き締めていますね。

Maiさん(@mai3354)が投稿した写真 -

どちらかと言えば"可愛らしい私"よりのアイテムである白スカート。"凛々しい私"であれば、黒のライダーズなどハードなアイテムを使ったコーデで、クールに決めるのがお似合いです。NIKEのスニーカーでカジュアルさも取り入れて、白スカートを着崩すのも良いでしょう。

@tresor_staffが投稿した写真 -

砂糖とミルク、どちらもたっぷり入ったミルクティーのように、糖度高めのセットアップ風コーデ。「甘すぎるかな?」というコーデも、"可愛らしい私"に見られたいデートなら、遠慮なく着て行けます。ケーブル編みのスカートのウエスト部分と裾は、引き締め色の黒が使われていて、ただ甘いだけのコーデに見せないのが上級技です。

ユニクロの白のレギンスパンツに、白ニットを組み合わせたセットアップ風コーデです。茶色のロングカーデが、程好くコーデに上品さとリラックス感を与えています。白のワントーンは寒々しくなりがちなので、秋冬には温かな色と組み合わせると、女性らしさも出ておすすめです。

オシャレさんの定番アイテム"白パンツ"。フェミニンなコーデからクールなコーデまで、幅広く使える万能さが重宝されています。白パンツで"凛々しい私"を表現するなら、スッキリした白×グレーなどのモノトーン配色で、キリリとした印象に仕上げたいですね。

上下ともにユニクロアイテムを使った白パンツコーデです。ユニクロのオーバーサイズのセーターは、色によっては甘さの強いアイテムなのですが、色のトーンを抑えることで大人コーデにも活躍してくれます。ボリュームのあるモヘアの素材感が、コーデを立体的に見せてくれますね。

白のタートルニットに比べると、膨張しやすくて着こなしが難しい白のニットワンピース。素材の質感によっては、だらしなく見えてしまいます。ボトムスをタイトなアイテムにする、髪をアップにしてスッキリさせる、アニマル柄やビビットカラーと組み合わせて着るなど、一工夫入れることで大人仕様の"可愛らしい私"が出来上がります。

コーデで着ているリブニットコーディガン自体は、袖が長め・ポケットがファーになっているなど、甘い要素が多いのですが、カジュアルなデニムとボーダートップス、そしてレディな白パンプスで甘さを抑え、女性らしく凛々しさもあるコーデに仕上がっています。

Mayaさん(@mayahappy44)が投稿した写真 -

クールなワントーンコーデやパンツスタイルが多いなら、白のダッフルコートを取り入れて、クールなアイテムを可愛くしてみましょう。色が寂しくならないように、色柄のキレイなストールで差し色をすれば、コーデの可愛らしさもさらにアップします。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW