(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

肌寒い季節に必須のアウター。トータルコーデで真似したくなるまとめ特集!

2017/02/08

まだ風が冷たい春、そして秋冬とアウターが必要な季節でもオシャレを楽しみたいもの。でもボトムスに合うものが分からない、しっくりこない・・・と納得出来ないコーデになってしまうことがありますよね。そんな時はオシャレなコーデを参考にして、マイコーデの仲間入りにしてあげましょう。アウターを変えるだけで、豊富なコーデが可能になります。

アウター、カジュアルコーデ

出典元:Instagram

カジュアルコーデにピッタリなアウター、ダッフルコート!膝丈まであるから暖かく、オシャレなのに機能的な万能アイテムです。モノトーンコーデですが、トレンドのかごバッグをアクセントに。スニーカーでも少し厚みのあるソールでスタイルアップ。

出典元:Instagram

アウターは『UNIQLO(ユニクロ)』のウォームパデットミリタリージャケット。薄手なのに暖か、デニムとよく合います。首元暖かなストールはボリューム感を持たせることで、視線を上に集めスタイルをよく見せてくれます。フラットシューズはピンクで差し色に。

アウター、レイヤードコーデ

出典元:Instagram

アウターは重ね着しても可愛いですね。フードの付いたパーカーやデニムジャケットは、レイヤードしやすくオススメです。デニムオンデニムはちょっと難しいという方でも、このようにアウターを重ねればナチュラルに着こなすことが出来ます。股上深めのハイウエストがポイント!

出典元:Instagram

アウターはトレンチコート、そしてロングカーディガンのレイヤードコーデ。アウターと丈感が同じでも違和感がなく、色みがマッチしています。コートの袖口をまくることで、色のバランスが良くなっていますね。バッグはブラウンで色を変え、飽きないコーデに。

アウター、ハンサムコーデ

misatoさん(@mi__c.n_n)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

アウター次第でいろんな雰囲気を楽しむことが出来ます。チェスターコートはメンズライクでハンサムスタイルにしやすいですね。ケーブルニットはボトムスにイン、そして細いベルトで引き締まって見えます。モノトーンで色を抑え、秋冬にぴったりなコーデに。

Yuukiさん(@kusayuu)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

アウターは、ゆったりで大きめなシルエットがトレンド。そしてガウチョハットとボリューム感のあるストールで、マニッシュなハンサムコーデの完成です。ストールの巻き方一つで多様な雰囲気が演出できます。アウターとボトムスのビッグシルエットがオシャレ。

アウター、クールコーデ

出典元:Instagram

ライダースジャケットはクールなコーデに活躍するアウター。ボトムスをスカートにすれば甘辛ミックスコーデに仕上がります。シンプルな組み合わせでもライダースジャケットを羽織るだけで、かっこよく決めることが出来るので意外と使い勝手がいいんですよ。

yurieさん(@yyuriel)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

メンズライクなMA1は、クールカジュアルのコーデにピッタリなアウターです。カーキと黒はバランスの良いカラーの組み合わせ。スニーカーも可愛いですが、ハードなブーツを合わせてもいいですね。ちょこんと乗ったニット帽がキュートです。

アウター、エレガントコーデ

出典元:Instagram

ノーカラーコートのアウターは、首回りがスッキリなのでトップスが合わせやすい。スカートのレース生地が女性らしさを演出。タイトなシルエットは縦ラインを強調させるので、スタイル良く見せてくれます。上品に、そしてエレガントな印象になりデートにも合いますよ。

出典元:Instagram

ムートンコートは肌触りが良く、そして暖かなので冬にピッタリなアウター。エレガントはもちろん、カジュアルやガーリーな装いにも合わせやすいんですよ。『fifth(フィフス)』のワイドパンツは生地感が良く、リボンがウエストマークになり腰の位置を高く見せてくれます。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW