(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

黒を使って引き締める!アイテム別に見る黒を使ったメリハリ着こなし術

2017/02/05

黒はコーデの引き締め役になってくれたり、モードで大人っぽい印象に導いてくれたりするオシャレに欠かせないカラーです。そんな黒アイテムですが、上手に取り入れられないと暗くなってしまったり、地味な印象になってしまったりしますよね。でもやっぱり黒をオシャレにかっこよく着こなしたいですよね。そこで今回は黒アイテムを上手に使ったメリハリ着こなし術をご紹介していきます。

重くならない黒アウターの着こなし術

出典元:Instagram

暗く重くなりがちな黒アウターは、素材感で軽やかな印象を付けていきましょう。こちらのようなふわふわボアアウターは黒でもふんわりとしたルックスに導いてくれます。アウターはどうしても着ぶくれしてしまうので、黒で引き締めたい!という方にもオススメの着こなし術ですよ。

出典元:Instagram

定番の黒チェスターコートは腕抜きで着こなすのもオススメのポイントです。こうすることで腕まわりに空気感が出せるので黒アウターの重さを軽減することができるんですよ。また、インナーをホワイト系のアイテムにして、バイカラーコーデにするのも、見た目を引き締めるポイントになります。

黒パンツは細身に見せてくれる嬉しい存在

出典元:Instagram

黒のワイドパンツはボリューム感がありますぎてなかなかコーデが難しかったりします。そんな時は軽めのベージュなどといったカラーのアウターと組み合わせてみましょう。黒の存在感が程よく抑えられて、すらっとしたハイウエストの黒パンツがコーデの主役としてスタイルのいいオシャレに導いてくれますよ。

黒トップスはアウターにレイヤードしてメリハリコーデに

出典元:Instagram

こちらは黒コーデを上手に取り入れた冬のアウター着こなし術。全身黒コーデになってしまうと暗くなりすぎるので、アウターで明るくして高バランスなバイカラーコーデに仕上がっています。黒コーデはすらっと見せてくれるので取り入れていきたいですし、これなら大人なオシャレに黒コーデを楽しめそうですね。

@kazumint20が投稿した写真 -

出典元:Instagram

こちらはとってもシンプルな黒タートルネックトップスを使ったコーデです。そのままデニムなどに合わせるとラフすぎる印象になりますが、色もののスカートと合わせたり、ハイウエストでスカートにインさせたりすることでメリハリの効いた着こなしになっています。アウターのボリューム感も邪魔していませんし、着ぶくれも防げるオススメの着こなし術ですよ。

足元に黒をオンすることでエッジィな着こなしに

hiroさん(@hirorin.29)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

ふわふわのニットやパステルカラーのアウターなどといったガーリーなアイテムは、思い切って靴に黒をオンするのがオススメです。ここで明るめカラーの靴をチョイスすると少しコーデ全体がぼやけてしまいがちです。そんな失敗を防いでくれるのが黒靴の嬉しいポイントだったりするんですよ。

@a.h.k.muuが投稿した写真 -

出典元:Instagram

こちらはかなりボリューム感のあるアウターに黒靴をオンして足元をキリッと引き締めています。黒靴は一足あれば色んなコーデに使える万能アイテムです。パンプスやスニーカーなど何か一足は黒靴を持っておけば、着こなしに困った時の救世主になってくれるはずですよ。

派手すぎないアクセントは黒小物で演出しよう

asammyさん(@asammy_s)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

黒い洋服で着こなしをキリッと見せることができたなら、今度は小物でメリハリを付けていってみませんか。帽子やバッグなどといった小物を黒にすることで、洋服の着こなしを邪魔しないオシャレなアクセントになってきます。旬ルックに見せるならサングラスも取り入れてみるといいですね。

@moyooonnが投稿した写真 -

出典元:Instagram

黒くて大きなバッグは使い勝手はいいものの、ちょっとお仕事感が出てしまって物足りなく感じる方も多いと思います。そんな時はファーが付いているものなどにして、モード感のあるオシャレな小物使いをしていきましょう。普通の黒トートバッグにチャームを付けたりスカーフを付けたりするだけでも全く印象が変わりますよ。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW