(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

冬には必ず着たい色!キャメルの上品さでいつものコーデをクラスアップ

2017/02/05

冬になると増えてくるキャメルのアイテム。キャメルは、オレンジの温かみとブラウンが持つハイクラス感を合わせ持っており、大人の女性には相応しい色です。普段はあまりキャメルのアイテムをコーデに使わないという方も、ニットやパンツなど組み合わせしやすいものから始めれば、「深みのある大人の色気」を演出することができますよ。今こそキャメルをコーデに取り入れて、大人のおしゃれをブラッシュアップしましょう。

1.キャメルのニットはいつものコーデを格上げしてくれる

@koume_516が投稿した写真 -

出典元:Instagram

マリンスタイルに欠かせないボーターも、キャメルならカジュアルになり過ぎず、上品なコーデが作れます。ハットもキャメルにして、色をリンクさせていますね。セーターの袖が女性らしいワイドスリーブになっているため、ゆったりとしたワイドパンツとも好相性です。

pionさん(@legrain_pion)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

毛足が長くて可愛らしいフェレット素材のニットは、色をキャメルすることで上品さがアップして、コーデも一気に大人顔になります。他のアイテムも同系色のバングルやストール、かごバック、ベルトとうまく色をリンクさせつつ、迷彩柄のパンツで辛口に仕上げています。フェレット素材のニットは、カシミアと同じくらい温かいので、寒さの厳しい真冬にも着たい一枚です。

2.キャメルのパンツならシンプルでも品格が漂うコーデに

出典元:Instagram

知的で凛々しい女性を印象付けたい時や、マニッシュな装いに使用されることの多いネイビーも、キャメルと組み合わせることで、女性らしさが増した優しいコーデになります。肩に掛けているボーダーのボートネックTシャツが、コーデに秋らしさを与えていますね。

tomomiさん(@tomomiyu0920)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

ホワイトのニットに、ブラックのガウンコート、キャメルのワイドパンツという、シンプル・キレイめコーデに欠かせない、定番の配色が見事に揃ったコーデです。ガウンコートとワイドパンツの丈の長さも絶妙で、バランス良くまとまっています。チェックのストールが、コーデの良いアクセントになっていますね。

Mayaさん(@mayahappy44)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

先に紹介したコーデと同じく、ホワイト×キャメル×ブラックのコーデですが、アイテムを変えるだけでまた違った印象になります。キャメルのボリュームパンツに合わせた、首周りの華やかな半袖のトップスとローファー風のスリッパサンダルが、カジュアルになり過ぎないエレガントな印象に仕上げています。

3.キャメルにすればハードな素材も女性らしく着こなせる

Mayaさん(@mayahappy44)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

レザー素材のガウチョパンツも、ブラウンよりのキャメルならハードな印象が和らぎ、着回しやすくなります。男性的なブラックのアイテムと女性的な白のニットが対照的で、コーデにメリハリが付いていますね。時計のベルトの色が赤みを帯びたキャメルで、ガウチョパンツと同系色なのも見逃せないポイントです。

4.キャメルのコートを羽織ればデニムスタイルも品良く決まる

出典元:Instagram

カジュアルな印象が強くなりがちなデニムスタイルも、キャメルのコートと組み合わせれば、女性らしさと上品さを兼ね備えたキレイめコーデに仕上がります。ピンヒールのパンプスとハットの色も、デニムと同系色のネイビーにしていて、全体の配色バランスも良いですね。

Rieさん(@riana1128)が投稿した写真 -

出典元:Instagram

上記と同じデニムスタイルですが、スニーカーと組み合わせているので、品の良さを残しつつも、よりカジュアルさが前面に出ていますね。下手すると悪目立ちしてしまう赤のニットとチェック柄のストールも、ベージュに近い色味のキャメルが、色を優しく包み込んでいます。

5.キャメルなら男っぽいMA-1もレディライクな印象に

出典元:Instagram

ともすれば野暮ったくなってしまう男っぽいMA-1も、キャメルなら女性の側に引き寄せて着ることができます。素材もスエードなので、キャメルの持つ上品さをより引き立ててくれていますね。履いているパンプスは、MA-1と同じ色というだけでなく、素材までリンクしています。

6.キャメルのレザーバックなら素材の高級感をより引き出してくれる

出典元:Instagram

レザーバックは色味をキャメルにすることで、素材が本来持っている高級感を高めることができます。ご紹介のコーデは、白シャツにキャメルのコートとバック、ブラックのデニムと、いずれも憧れのハイブランドで固めています。ですが、キャメルのハットだけは、さりげなくユニクロのアイテムを使った、実はハイ&ローのミックスコーデというオチが見事です。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW