(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ライダースジャケットでコーデをワンランクアップ!【着こなし写真】

2018/10/13

存在感たっぷりのライダースジャケットは、秋冬ファッションに欠かせないアイテムのひとつ。どんな素材にもマッチし、コーディネートの幅を広げてくれます。しかし、ライダースジャケットをコーデの中心にするのは、意外と難しい…。「ココをおさえれば、クールに着こなせる!」のポイントでライダースジャケットのコーデを、インスタグラマーから学びましょう。

上手に着こなすポイントは、シルエット!

今年のトレンドアイテムである『UNIQLO(ユニクロ)』のスカンツを、存在感のある白のライダースジャケットに合わせたコーディネート。トップスを明るいカラーでミニマムにまとめ、秋色のスカンツのボリューム感をしっかり見せているのがポイントです。全体のスタイルアップにもなっています。

ライダースジャケットにはボリューム感のあるパンツを合わせて

『GRANDCROSS(グランドクロス)』のアイテムをつかったブラック×ブラウンコーデ。ワイドな襟にスタッズがついたダブルライダースジャケットが、全体の印象をかっこよく引き締めています。ワイドなパンツでボトムにボリュームを出すことで、体のラインをより美しく見せているのもポイントです。

『しまむら』のライダースジャケットを主役にした、技あり高みえコーデです。『無印良品』のボーダートップスで抜け感を出しつつ上半身をミニマムにまとめ、ウエストを高めにマークすることで脚長に見せているのがポイント。パンプスやフリンジバッグをアクセントにして、『UNIQLO(ユニクロ)』のパンツがぼやけないようにしているのも技ありですね!

大人可愛いスカートをライダースジャケットでクールに引き締める

ふわりと揺れるシルエットがかわいい『BASEMENT ONLINE(ベースメントオンライン)』のフィッシュテールのスカートも、ライダースジャケットを合わせれば大人っぽいクールさをちょい足しできます。優しいオフホワイトをトップスと足元に持ってきているので、クールになりすぎない大人可愛い印象のコーディネートにまとまっていますね。

秋らしいオレンジ色が目を引く『ZARA(ザラ)』のスカートを主役にした、エレガントな甘辛コーデ。トップスに今年らしいラウンドネックをチョイスしているのもポイントです。ツヤ感のあるブラックのライダースジャケットとショートブーツが全体にクールさをプラスしています。ベージュのバッグとイヤリングが程よい抜け感を出していますね。

ライダースジャケットを着こなすなら、異素材ミックスもおすすめ

meiさん(@mei.5.7.des)が投稿した写真 -

ロマンチックな『coca(コカ)』のチュールスカートも、クールな『ZARA(ザラ)』のライダースジャケットと合わせれば、大人女子にぴったりのシックなアイテムに早変わり。『CONVERSE(コンバース)』のハイカットスニーカーや『GU(ジーユー)』のニット帽などの外しアイテムでバランスを取ることで、程よい甘辛コーデに仕上がっています。

アクセントカラーでライダースジャケットの魅力をアップ!

『GRANDCROSS(グランドクロス)』のブラックのライダースジャケットには、華やかな赤アイテムをプラスするのがおすすめ。ストールで顔周りにボリュームを出して視線を上げることで、しっかりスタイルアップしています!リラックス感のあるワイドシルエットのスウェットパンツもトレンド感がありますね。

『DONOBAN (ドノバン)』のライダースジャケットと『NETSTAR(ネットスター)』のプリーツガウチョパンツを合わせた、ちょっとレトロな雰囲気のコーディネート。ビビッドなピンクのパンプスがコーデのアクセントになっています。秋冬のトレンドになっているファーバッグをさりげなく取り入れているのも素敵です。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW