(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ワイドパンツなら脚長効果抜群!今トレンドのワイドパンツ着こなし術

2017/01/20

クラシカルな幅広いシルエットで今人気のワイドパンツ。でもどうコーディネートしたらいいかわからない、全体のバランスが取れないと悩まれている方も多いのではないでしょうか。ワイドパンツは上手く活用すれば脚長効果にスタイルUP効果も手に入れることが出来るオシャレ女子必須のアイテム。今回は絶対に失敗しないワイドパンツの着こなし術をご紹介しますので、ワイドパンツ初心者の方もこの機会にぜひ挑戦してみて下さい。

ワイドパンツコーデの基本はハイウエスト

幅広のワイドパンツは履くだけで脚長効果が狙うえる便利なアイテムです。最大限その力を発揮させるならハイウエストが基本。トップスはボトムスにインするかショート丈を選んで腰の位置が高く見えるようにしましょう。トップスを外に出すよりもバランスが取りやすくなります。

足元はスニーカーやフラットな靴を選んでもいいのですが、やっぱりヒールのある靴を選ぶ方がより脚長効果を強調できます。特に身長が低目でワイドパンツが難しいと思われている方はヒールを履いて挑戦してみて下さい。ワイドパンツの裾から見える肌がメリハリを生みますね。

視覚効果も狙える黒のワイドパンツ

ワイドパンツ初心者の方だと何色を買うか悩まれる方も多いのではないでしょうか。そんな時は何にでも合わせやすい万能色の黒がマスト!特に黒は視覚的に締まって見えるので更なる美脚効果も狙えます。まずは黒から挑戦して色々なコーディネートを試してみてはいかがでしょう。

締まり色の黒のワイドパンツならゆったりしたトップスを持ってきてもバランスが取りやすのでおすすめ。オーバーシャツを選んでシャツをインすれば、より腰でのメリハリが生まれるので女性らしさと脚長効果が高まります。シャツを前だけインして抜け感を作ってみるのも遊び心があっていいですよ。

ワイドパンツをワントーンで着こなす

ワイドパンツでコーディネートに迷う時はトップスとの色を合わせてワントーンで揃えてみてはいかがでしょう。今流行りのセットアップ風に見えるので、コーディネートもしやすく統一感も出るのでまとまりが生まれます。すっきりとしたトップスを選んでメリハリを作るのがコツ。

黒のトップスと黒のワイドパンツでオールブラックコーデにしてみるのもいいですよ。黒と黒の組合せはカッコよく決まる大人の上級コーデ、ぜひ挑戦してみて下さい。ただ全てを黒で纏めてしまうと重く見えてしまう恐れもありますよ、少し肌見せをして女性らしさを演出するのがおすすめです。

ゆるっと着こなすワイドパンツコーデ

ワイドパンツはトップスをインしてハイウエストを作るのがポイントですが、ゆるっと着ても脚長効果を生み出すことは出来ます。髪を纏めることでスッキリ見せてはいかがでしょう。脚長効果を生むにはメリハリが大切。髪を纏めることで上半身が軽く見えます。

ワイドパンツでゆるっとしたコーデを楽しむ時は縦のラインに気を配るのがポイント。Iラインになるように意識してコーディネートすれば全体がゆるっとしていても、縦長効果が生まれます。重くならないようにするためにはやはり髪を纏め、足元はヒールが持ってくるのがベストです。

秋冬はワイドパンツとのバランスを考えたアウターを選ぶ

寒くなってくると何かしらアウターを羽織ることになります。ワイドパンツコーデではアウター選びも重要。一気に重く見えることもあるので、全体のバランスを考えて選ぶのがポイントです。簡単なのはショート丈のアウターを選ぶこと。ワイドパンツの邪魔になりませんしメリハリも出ます。

ロング丈のアウターを選ぶ時は、ゆるっとコーデの時のように縦のラインに気を配ると上手く行きますよ。Iラインになるようにシルエットが綺麗なスッキリとしたタイプのアウターをチョイスしましょう。またアウターがロング丈の分、トップスはワイドパンツにインしてメリハリと作るのが重要です。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW