(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

首元おしゃれに! ネックレスでもペンダントでもない、チョーカーという選択肢。

2017/01/19

あなたは首周りのおしゃれ、何をしていますか? 代表的なものといえば、ネックレスやペンダントだと思います。でもチョーカーはいかがでしょう? ネックレスなどとは違い、首にぴったりと巻くものが多いチョーカー。首に直接巻きつけることで、首元に視線がいきやすく、首の美しさなどが引き立つおしゃれなアイテムです。そんなチョーカーを使いこなしてみましょう。

首に巻くおしゃれアイテム、チョーカー

ネックレスやペンダントは、首にかけてぶら下げるものなので、首本体のおしゃれ、とはいえません。でもチョーカーは首に巻きつけることが多く、首の印象を強くしてくれます。チョーカーは、首の細さや白さを魅せてくれる、そんなアイテムなんです。

チョーカーを密着させれば首のキレイが際立つ

チョーカーといえば、やっぱり首に密着するタイプ。それでこそチョーカー、といった感じですよね。首にぴったりと、そのまま巻き付けることで、首のラインがぐっと際立ち、美しく見せてくれる、チョーカーは、そんな大人なアイテムなんです。

ぴったり密着タイプのチョーカーの中でも、カラーは黒など色の濃いものを選ぶと、うれしい効果が。首を細く見せるだけでなく、首の白さを引き立てることができるんです。自分の首をどう見せたいのか、といったことも考えながらチョーカーを選んでみましょう。

人気の紐タイプのチョーカーはリボン結びに

でも首に密着させるもの、特に幅の太いものは、首輪に見えてしまったりして、ハードルが高い……。そんな方には、幅の細い、紐タイプのチョーカーはいかがでしょう? 巻き方によっては、そこまで印象を強くしないので、さりげなくつけることができます。

紐タイプのチョーカーは、何重かにして首に巻き付けるとおしゃれですよ。そして最後はしっかりとリボン結びにするとグッド。首元のかわいいアクセントになってくれます。ほかのネックレスやペンダントにはできない首元の飾り方ですよね。

リボン部分がくったりしていてもOK。それはそれでかわいさ、おしゃれさが出ますね。あまり気取らない、ちょっとこなれた感じに見えます。紐チョーカーは、細くシンプルなので、同じくシンプルなコーディネートに合わせるのがよいでしょう。

金属がアクセントなチョーカーコーデ

これまでは基本的に、紐や革でできたタイプのチョーカーでしたが、ここでは金属を使ったチョーカーをご紹介。金属が使われているチョーカーなら、首元できらりと光って、その存在感をアピールしてくれます。より一層、おしゃれにしてくれますよ。

一部分だけでなく、チョーカー全体が金属でできているものも。革製のものも十分おしゃれですが、金属製のものだと、さらに上品でおしゃれ上級者のアイテムのような印象に。これひとつ巻いているだけでも、全体のコーデをレベルアップさせてくれます。

金属製チョーカーには、やっぱりエレガントなコーデがぴったりです。首元でさりげなく光ってくれるチョーカーに合わせて、上品なコーデを目指しましょう。首元は、ある程度開けておくと、チョーカーの存在感が増し、首元おしゃれさんに。

ネックレスとチョーカー、二重アクセも素敵

最後は、チョーカーだけでなく、一緒にネックレスやペンダントなどのアクセサリーを併用する、二重アクセの小技を。ネックレスをかけると、チョーカーだけではカバーしきれなかった、デコルテ部分の魅力を引き出せます。さらに首元、胸元をおしゃれに飾りたい方はぜひお試しください。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW