デニムショートパンツの大人かわいいコーデ集
FASHION

デニムショートパンツは『ドキッ…』とさせる大人かわいいコーデで決まり!

2019/04/23

若い人が履いているイメージが強く、大人になるとなんとなく避けがちになってしまう“デニムショートパンツ”。今回は大人っぽく着こなせるコーディネートをご紹介! 夏のイメージが強いデニムショートパンツですが、実はシーズンレスで履けるアイテム。季節別の着こなし方と、周りと差がつく足元の合わせ方をレクチャーします。ドキッとさせる大人の魅力をデニムショートパンツで発揮して。

“春夏”はデニムショートパンツコーデでヘルシーに肌見せ!

春夏はまさにデニムショートパンツのシーズン。でも、いつまでも若いコーディネートをしていると少し乱れた印象になってしまうので要注意! 大人らしいヘルシーな肌見せを意識して。

▼ワンショルトップス×デニムショートパンツ

海辺にたたずむ大人女子は紫外線対策にも気を付けて。大きな麦わら帽子は紫外線対策しながらファッショナブルに仕上がる優れもの。全体をモノトーンでまとめたらモードな雰囲気に。

▼Tシャツ×フリンジショートパンツ

太ももが気になってショートパンツに抵抗があるという方にはフリンジ付きショートパンツがおススメ。気になる部分をボリュームのあるフリンジがカバーしてくれ、自然に隠れます。

▼えんじ色シャツ×デニムショートパンツ

渋めカラーのえんじ色を取り入れたショートパンツコーデは、夏でも落ち着いた印象に。インナーに濃いめのオレンジを仕込んでえんじ色とのグラデーションを楽しんで。足元のレザーサンダルがクールに引き締めてくれます。

▼ベージュジャケット×ホワイトショートパンツ

Tシャツなどと合わせるとラフになるショートパンツですが、上に1枚ジャケットを着るだけでフォーマル寄りに。TPOに合わせて着脱してイメージチェンジを図ってみて。

▼ボタニカル柄ブラウス×ダメージショートパンツ

ガーリーになりすぎず、大人っぽく着こなせるボタニカル柄。花柄より甘くないので手に取りやすいアイテムです。ダメージショートパンツと合わせてグランジスタイルに落とし込んで。

▼白ブラウス×デニムショートパンツ

白いレースブラウス×黒のパンプスで甘辛MIXコーデに。デニムショートパンツが二つのアイテムの調和をとっています。トップスのVネックがきれいなデコルテラインを作り、大人っぽいスタイリングに。

▼ボーダートップス×切りっぱなしショートパンツ

ボーダータンクトップは単品だと落ち着いた印象のアイテム。切りっぱなしのデニムショートパンツと合わせて抜きを作って上がるのが重要。小物はオレンジブラウンでそろえてカジュアルに。

▼チェックシャツ×デニムショートパンツ

”アメカジ”といえばチェックのネルシャツ×デニムの定番合わせ。女っぽさをプラスしたいならインナーはネックが広いものを選んで。ちょっとした首元のテクで何倍も魅力的に。

“秋冬”のデニムショートパンツコーデはタイツと組み合わせて!

春夏に大活躍するデニムショートパンツは秋冬にもぴったり。タイトスカートなどと相性がいいタイツはデニムショートパンツにもマッチします。程よい透け感の40デニール前後がおすすめ!

▼ゆるニット×デニムショートパンツ

ショーパンが隠れるくらいのゆるニットに薄手のタイツを合わせたスタイル。シューズはブラックのエナメルをチョイスしていい女感をアップさせて。赤リップがグラマラスな美しさを引き立てます。

▼カーキブルゾン×デニムショートパンツ

今も根強い人気の”マチルダファッション”。カーキブルゾンにショートパンツ、黒のチョーカーが特徴です。大人マチルダにチャレンジするときはブランドバッグをインしてみて。ラウンドサングラスも忘れずに。

▼ムートンコート×デニムショートパンツ

冬のショートパンツはコートからのチラ見せも可愛いポイント。アウターにはムートンコートをもってきてもこもこに、足元タイツではスッキリさせるのが好バランス。

▼ブルゾン×デニムショートパンツ

ブルゾンをダボっと羽織り、デニムショートパンツでキメたスパイシーファッション。黒タイツに黒いブーツを合わせて脚長効果を演出。ブルゾンの赤いラインとリンクし、女っぽさを引き立ててくれます。

周りと差がつくデニムショートパンツの足元コーデ

様々な系統に取り入れやすいデニムショートパンツは足元の合わせ方も幅広く、迷いがちなところ。足元の合わせ方を習得して、足先までオシャレなコーデに仕上げて!

スニーカーでカジュアルさをプラス

▼白レースブラウス×デニムショートパンツ

春のお出掛けには白レースブラウスにショートパンンツでフェミニンに染まってみるのもいいかも。きれいめなパンツやパンツでまとめるのではなく、ダメージデニムやコンバースで少し無邪気なエッセンスも入れてみて。

▼ポロシャツ×デニムショートパンツ

ださ可愛いリバイバルファッションは今のトレンドとMIXして着こなすのが鉄板。学生ジャージのような太めラインのポロシャツは、コンバースと合わせて今っぽくコーディネート。ストリートカジュアルスタイルの完成。

ヒールで女っぽくキメる

▼花柄シャツワンピ×デニムショートパンツ

花柄のシャツワンピが主役の甘辛コーデ。シャツワンピとかごバッグで甘さを、ちりばめたブラックアイテムで辛さを取り入れ、ショートパンツのブルーでバランスをとる上級テクニック。

▼カモフラ柄×デニムショートパンツ

ミリタリーにレディアイテムを投入し、カジュアルな中にも女らしさが垣間見えるスタイルに。赤リップやサングラスで60年代の女の子を意識しつつ、服はミリタリーに仕上げた合わせ方がキュート。

ブーツでエッジを効かせる

▼花柄ガウンワンピース×デニムショートパンツ

夏に売られているガウンワンピースは色のトーンを暗いものを選ぶと秋にも大活躍する着こなしに。ブーツやファーのかごバッグで季節感をプラスし、より長い期間着られるコーデを組んでみて。

▼イエローボーダートップス×ホワイトショートパンツ

一枚で目を惹くアイテムは、ほかの色味を抑えるのがコーデのコツ。思い切ってトップス以外をモノトーンにして1点集中を狙って。小物まで徹底してモノトーンでまとめると統一感もアップ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES