レースブラウスコーデ【18選】
FASHION

レースブラウスコーデ【18選】あなたにピッタリの1着はどれ?

2019/04/12

女性らしい表情を作り出すレースブラウス。繊細なレースブラウスは、スカートやパンツスタイルはもちろん、デイリーからフォーマルなシーンまで幅広く活躍する優秀なアイテムです。今回はレースブラウスの着こなしスタイル別にをご紹介。あなたらしい1着をみつけて。

レースブラウスの『インナー』って何が正解?

透け感のあるレースブラウスにとってインナーは着こなしを左右するアイテム。インナー次第ではダサ見えしてしまうことも。まずは基本のインナーをチェックしましょう。

①キャミソール

レースブラウスのインナーは着こなしの邪魔をしないカラーやシルエット選びがルール。悪目立ちのしないシンプルなキャミソールはレースブラウス初心者さんにお勧め。

②レースタンクトップ

袖や襟元にレースが施されたタンクトップ。レースブラウスにレイヤードしてちらっと覗かせるとこなれた印象に。お洒落な小技を効かせたインナーで差のつく着こなしを。

レースブラウス×『スカート』コーデ

レースブラウス×スカートは好相性なスタイリング。着こなしが甘くなりすぎないようにカラーレスな色使いやレディライクなアイテムを取り入れて。

春夏編

▼レースブラウス×プリーツスカート

柔らかなテクスチャーが季節感を演出するコットン素材のレースブラウス。春のマストハブ・トレンチコートとマッチしシーズンライクな着こなしに。丈感のあるコーデには動きのあるプリーツスカートを添えてロング丈の重さをカットして。

▼ノースリーブレースブラウス×フレアスカート

ボリューミーな肩フリルが気になるボディを細見えさせるノースリーブブラウス。大人っぽな着こなしにはカラーレスに着こなすのがルール。甘めなレースブラウスは黒をチョイスしてガーリーからレディに格上げして。

▼ピンクレースブラウス×プリーツスカート

キャッチーなピンクレースブラウスはグラデーション風のワントーンコーデで取り入れて大人女子ならでは色使いを。ルーズなまとめ髪と素肌感のある足元が抜け感を演出し、力の入りすぎないベストなバランスを実現します。

秋冬編

▼ハイネックレースブラウス×フレアスカート

タックの効いた袖とハイネックの首元がどこか上品なレースブラウス。スカートは膝丈に更新してお利口さんな着こなしを意識して。トラッドなグレンチェック柄をセレクトして季節をキープ。足元にはクラシカルなブーティを添えて。

▼レースブラウス×ミニスカート

素材感で周りと差をつけるレースブラウス。シースルーのレースブラウスにはあえてミニ丈スカートをチョイスしてフェミニンな着こなしに落とし込めて。モード感のある厚底ブーツで辛口なアクセントをオン。

▼レースブラウス×フレアスカート

テイストを選ばないレースブラウス。辛口なライダースを羽織って綺麗めコーデをエッジの効いたクールな表情にシフトチェンジ。ライダースの袖をくしゃっとロールアップさせて大人の余裕感をアピールして。

レースブラウス×『パンツ』コーデ

レディなレースブラウスにパンツを添えてぐっとカジュアルダウン。甘さがカットされた大人カジュアルスタイルを楽しんで。

春夏編

▼レースブラウス×スキニーデニム

愛らしいパフスリーブ袖のレースブラウス。特徴的なフォルムのレースブラウスにスカートを添えるとトゥーマッチな印象に。スタイリッシュなスキニーデニムで大人シルエットをメイクしてバランスを整えて。

▼ショート丈レースブラウス×ワイドパンツ

キャッチーなチェック柄を引き立てるショート丈ブラウスを採用。広面積なボトムスにはミニマムなトップスが好バランス◎ショート丈はウエストを高めに設定するので丈感のあるボトムスでもスタイルアップが実現します。

▼ノースリーブレースブラウス×デニムパンツ

カジュアルなデニムコーデも黒レースがどこか引き締まった印象に仕上げます。レースブラウスはあえてタックアウトさせて。フィット&フレアなシルエットがスタイルアップを叶えます。素肌感のある足元で抜け感も忘れずに。

秋冬編

▼レースブラウス×ワイドデニム

ラフなデニムコーデにどこか女性らしさが残るのは繊細なレースブラウスのおかげ。顔周りをスッキリと見せるVカットが嫌味のない肌見せを実現。パステルグリーン×白の配色が柔らかなスタイリングにマッチ。

▼レースブラウス×ストレートデニム

スウェットにハイネックレースブラウスをレイヤード。首元からちらっとレースを覗かせるお洒落な小技を披露して。スウェット×デニムの定番コーデも今っぽな着こなしにブラッシュアップ。パンプス×ソックスで足元に親近感を。

▼ハイネックレースブラウス×デニムパンツ

デニム素材と好相性なコットン素材のハイネックレースブラウス。ボーイズライクなデニムパンツを添えて着こなしをカジュアルに振って。さらっと肩掛けした華やぎ感のあるファーコートが女性らしさを忘れさせません。

レースブラウスで『オフィス』コーデ

レースブラウスはオフィスシーンにマッチする知的な雰囲気を醸し出します。レースブラウスのエレガントな要素を活かした着こなしを。

春夏編

▼レースブラウス×トレンチ風スカート

レースブラウス×トレンチ風スカートは上品さとちゃんと見えを両立。肌馴染みの良いカラーはぼんやりとした印象になりがち。大ぶりなアクセサリーやPVC素材のバッグを添えて小物でメリハリをつけて。

▼ノースリーブレースブラウス×プリーツパンツ

ツートーンカラーで仕上げたクリーンな着こなしはオフィススタイルにマッチ。白×ピンクの甘め配色はくすみピンクをセレクトするとレディな印象に。動くたびに表情を変えるプリーツスカートで可憐な雰囲気をまとって。

▼刺繍レースブラウス×ラップパンツ

スカラップ刺繍が施されたレースブラウス。甘さが控えめなレースブラウスは大人カジュアルなスタイルに馴染みます。オフィスカジュアルのマストアイテム・パンツはラップ風デザインをセレクトして遊び心をプラスして。

秋冬編

▼レースブラウス×チェックスカート

女性らしい曲線を描くタイトスカートがレースブラウスの上品な雰囲気を引き立てます。グレンチェック柄はダークカラーに更新して季節感をアピールして。レディなチェーンバッグを添えてクラシカルな装いに。

▼レースブラウス×テーパードパンツ

グレーの濃淡を活かしたお洒落感度高めなワントーンコーデ。透け感のあるレースがセンシュアルな印象をアピール。デコルテや足首をちらっと覗かせたさりげない肌見せが決まりすぎたコーデに抜け感を演出するキーポイントに。

▼黒レースブラウス×テーパードパンツ

黒レースがどこかレディな雰囲気を格上げ。シックな黒レース×大人シルエットのテーパードパンツがオフィスシーンにマッチする品格溢れる着こなしに。黒×ベージュの大人配色がキャッチーなピンクコートの悪目立ちを回避。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW