「タイトスカート」2019春夏コーデ【20選】
FASHION

「タイトスカート」2019春夏コーデ【18選】好感度上昇のコツは?

2019/04/22

1年の中で「はじめまして」をする機会の多い春~夏。今回は、そんな大事な場面で使える優秀アイテム「タイトスカート」の、好感度急上昇なデイリーコーデをシーン別にご紹介。最新トレンドと組み合わせて、“第一印象=お洒落な人♡”を手に入れて!

2019年、春夏のタイトスカート3つのポイント!

まずは、2019年のタイトスカート事情をチェック。シンプルで変化の少ないアイテムですが、今年は「丈感」や「スポーティ」を意識したコーデが旬◎ またじわじわ来ている、新たなトレンド「ラップスカート」にも注目!

迷ったら、とりあえず「ミモレ丈」を選ぶ

幅広い世代で愛されるタイトスカートですが、MINE世代(20代後半~30代後半)は、ふくらはぎが半分以上隠れる「ミモレ丈」 を選べば間違いなし!

▼「センタースリット」と「ウエストマーク」で高見えコーデ

やや丸みのあるシルエットのタイトスカートもウエストマークでスタイルアップ。スカートの真ん中に入ったスリットで女性らしさが倍増。昨年に続き、今夏もマストハブな「アンクルストラップ」のサンダルで美脚メイクも忘れずに♡

▼2019春夏トレンド【エクリュカラー】もタイトなら着太りしない!

お洒落さんの間でじわじわブームがきている【エクリュカラー】と呼ばれる白ボトムス。膨張色のため、着太りして見えがちですが「ミディ丈タイトスカート」なら、縦のシルエットを維持したまま今っぽさ満載のコーデが完成!

履くだけで色香漂う「ラップスカート」がアツい

履くだけで今年っぽくなれるのが、特徴的なデザインの「ラップスカート」。腰回りを覆うような大人っぽいデザインは、MINE世代にぜひ挑戦してみてほしい一枚。シンプルなトップスでも華やかさを演出できておすすめ◎

▼存在感抜群な「柄スカート」は、「白T」と合わせて爽やかに

ハイウエストマークの存在感抜群なラップスカート。着るだけでコーデの主役になる柄物スカートは、白Tと合わせて上手に引き算をして。この夏はストライプも流行の兆しを見せているので、ハイウエストボトムスに取り入れて脚長効果も♡

秋冬から継続!タイトスカート×「スポーティMix」

昨年の秋冬から人気が継続中の「スポーティMix」コーデ。レディライクな印象の「タイトスカート」もあえてメンズライクなアイテムに合わせることで、女っぽさを残しながら今年っぽさがアップ!

▼一人一枚状態の【マウンパ】×タイトスカートで女っぽスポーティに

羽織るだけで瞬時にこなれる【マウンパ】ことマウンテンパーカーは、昨年秋冬からの一人一枚状態のマストハブアイテム。レディライクなタイトスカートとの合わせが新鮮なコーデ。

▼一枚で映え確実な派手色スカートは、ロックTとスポサンで上手にハズす♡

存在感抜群な派手色ボトムスは、そのほかのアイテムを“黒”で統一。変身合わせが難しいロックな黒Tシャツも程よいハズしアイテムに! 真夏に映える“大人なスポーツMix”コーデの出来上がり。

手持ちのタイトスカートは「トップス」と「スニーカー」でコーデを更新!

クローゼットの中に眠ったままのタイトスカートはありませんか?今回はそんなしばらく着ていないタイトスカートを、「トップス」と「スニーカー」で最新アップデートしてみましょう!

今っぽさ抜群!【オーバーサイズトップス】と合わせて抜け感3割増し

実はタイトなボトムスとの相性が最高な【オーバーサイズトップス】。合わせるだけで今っぽいこなれ感たっぷりなシルエットが完成。襟を抜いて抜け感もしっかりプラスした着こなしをぜひお試しあれ♡

▼「ルーズなシルエット」はタックインでメリハリを

シンプルなデザインのタイトスカートも、オーバーサイズのトップスで一気にトレンド感満載に!ルーズな印象でも、タックインすることでメリハリを作ってこなれ感をプラスして。

▼女っぽさ満載のベージュのワントーンコーデ

トレンドのワントーンコーデをオールベージュで組み合わせると女っぽさがあがるコーデに。
ぼやけてしまいやすい色味もスポーティーな黒小物と組み合わせてメリハリを作ると◎

タイトスカートを正しくハズすなら「スニーカー」が取り入れやすい!

レディライクなアイテムの象徴である「タイトスカート」も、スニーカー合わせで即こなれた雰囲気に。コーディネートの幅も一気に広がるので、ぜひお気に入りの一足と合わせてみて。

▼存在感抜群な大人スカートもアクティブな雰囲気に

存在感抜群な濃いめカラーのタイトスカート。落ち着いた印象のデザインも、スニーカーを合わせればきちんと感は残しつつアクティブなお出かけコーデに変身!

▼失敗のないアースカラーコーデは小ワザで差をつけて

どこに着て行っても恥ずかしくないアースカラーの組み合わせも、肌なじみのいいキャメルのスニーカーで個性を出して。地味になりがちなコーデも首元をボートネックにするなど、さりげない小ワザを効かせて。

【シーン別】タイトスカートで作る“好感度急上昇♡”コーデ

一年の中で最も「初めまして」が多い春~夏の季節にかけて、肝心の第一印象アップを叶えてくれる「タイトスカート」を使った“好感度急上昇コーデ”をシーン別にご紹介。

【オフィス】大事な「初めまして」で失敗しない“第一印象アップ”コーデ

新入社員、異動などで「初めまして」の機会が圧倒的に多いオフィスシーン。そんな大事なシーンは、着るだけできちんと感が出る「タイトスカート」にお任せあれ!

▼好感度満点!「ジャケット」×タイトスカート

きちんとスタイルの代名詞「ジャケット」との絶対失敗しない“好感度急上昇”コーデ。オフィスはもちろんのこと、子どもの授業参観などの学校行事にもおすすめのコーディネート。

▼「オールホワイト」×「デニムジャケット」で爽やかに

白Tに白スカートで爽やかさ満点の組み合わせに、デニムジャケットで親しみやすさをプラスすれば、怖いものなしの好感度急上昇コーデの完成♡デニムジャケットは肩かけスタイルでこなれ感も同時にプラス

▼黒レーススカートは「バーガンディカラー」と合わせてTHE・いい女♡に

シンプルながらも使いやすさと女っぷりがあがる黒レースタイトスカートに、顔周りがパット華やかになるバーガンディカラーのトップスできちんと感を残しながらも、色っぽさ溢れる誰もが認める「いい女♡」コーデに。

▼ハリのあるスッキリ見え「チノ」タイトスカート

カジュアルの定番であるチノ素材もタイトスカートなら、オフィスで使えるきれいめアイテムに。きちんと見えする長めの丈をチョイスして、縦のシルエットを意識して。

▼ネイビー×カーキの組み合わせは落ち着いた大人の印象に

ベージュに比べて落ち着いた大人の雰囲気を作ってくれる、カーキ。せっかくならいつもの黒トップスをネイビーに変えてみると、一段と新鮮なコーデにアップデートされるのでお試しあれ。

【カジュアル】ちょっとした初対面をお洒落に。“女っぽカジュアル”コーデ

いつ、どこで、突然「初めまして」があるかわからない、仕事に、恋に、子育てに忙しいMINE世代。日々のちょっとした出会いも「あの人、オシャレ♡」と思わせるカジュアルコーデをご紹介!

▼2019年トレンドの「肩コンシャス」で最高に女っぽくなる

オフショルやワンショルダーといった鎖骨・肩をお洒落に見せる「肩コンシャス」は今季のトレンド。モノトーンコーデも女っぽいアイテム同士の組み合わせでエレガントに。

▼地味になりがちな色合わせも「肌見せ」すれば一気に今年っぽい

無地のトップスとスカートで一見地味に見えるコーデでも、しっかりデコルテ見せするだけで“今っぽい”大人のシンプルコーデに見違えるのでおすすめ。

▼「ロゴ白T」は定番デニムタイトスカートでとことんカジュアルに!

“定番”の白ロゴT×デニムスカートの組み合わせはスニーカー合わせでとことんカジュアルに!今シーズンは「ロゴが小さめの白T」がトレンド

▼涼しげなオールホワイトコーデもニット素材のスカートで新鮮に

ドレープの効いた白Tに白スカートで清涼感満点のコーディネートも、スカートがかぎ編みニットスカートが新鮮。涼しげな中に温かみのある親近感コーデの完成♡

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW