カーキワイドパンツコーデ【25選】
FASHION

カーキワイドパンツコーデ【25選】オールシーズン、私たちの味方!

2019/04/12

ハンサムにもフェミニンにもマッチするカーキワイドパンツは、流行に左右されないベーシックアイテムの一つ。しかも、季節関係なくオールシーズン使えるというのも嬉しいポイント! ここでは、そんなカーキワイドパンツを使ったお手本スタイルを25選ピックアップ。参考にして、カーキワイドパンツの可能性を広げてみて。

季節問わず使えるカーキワイドパンツのおすすめコーデ

まず、カーキワイドパンツの良いところといえば、オールシーズン使えるということ。脚元をカバーしながら、一つあれば長く使えるというのが嬉しい。春夏、秋冬別コーデをチェック!

春夏コーデ

▼Vネックブラウス×カーキワイドパンツ

軽やか素材の白ブラウスを、ハリ感のあるカーキワイドパンツで引き締め。白とカーキなら、媚びないハンサムウーマンな表情を作ってくれる。小物はブラックレザーで感度高めに仕上げて。

▼ギャザーブラウス×カーキワイドパンツ

黒とカーキの力に頼れば、ルーズシルエットもだらしなく見えない。ラフさはそのままに、スタイルアップを叶えてくれるプラットフォームサンダルが好相性。

▼ブラウンTシャツ×カーキワイドパンツ

ブラウンTシャツとライトカーキワイドパンツで夏のナチュラルスタイルをメイク。プレーンなアイテムだからこそ、クリアサンダルでエッジを効かせて。

▼赤Tシャツ×カーキワイドパンツ

互いの色を引き立たせ合う、赤Tシャツとカーキワイドパンツの組み合わせ。カラーを使っているから、小物はベーシックな黒が正解。

秋冬コーデ

▼花柄ブラウス×カーキワイドパンツ

カッティングが女らしさを上げるプリントトップスに、カーキワイドパンツを合わせてハンサムミックスに。他のカラーもダークトーンで統一して、嫌味のない女っぽスタイルを完成させて。

▼ブラウンニット×カーキワイドパンツ

同じアースカラーで相性の良いブラウントップスとカーキワイドパンツの組み合わせ。黒のレザーアイテムを散らばして、ナチュラルカラーをピリッと引き締め。

▼ボーダーニット×カーキワイドパンツ

カジュアルなボーダーニットは、カーキワイドパンツをプラスしてアクティブ仕様に。足元は軽やかな白スニーカーがムードにマッチ。

▼タートルネック×カーキワイドパンツ

ベーシックなニットとカーキワイドパンツのゆったりシルエットは、タックインの色の力で引き締め。小物はベージュ系で統一して大人らしい色使いを。

シーンに合わせてカーキワイドパンツを着こなそう!

どんなテイストにもマッチするから、着回し幅がとにかく広いカーキワイドパンツ。綺麗めや、カジュアルなどテイスト別コーデを一挙公開!

きれいめカジュアル

▼テーラードジャケット×カーキワイドパンツ

カジュアルすぎず、きちんとしすぎないカーキワイドパンツなら、正統派ジャケットと相性バッチリ。ロゴTシャツで外しても、ハンサムカラー合わせでゆるすぎない印象に。

▼レーストップス×カーキワイドパンツ

メンズライクなカーキボトムスに、あえて黒のレーストップスを合わせて女顔にブラッシュアップ。

▼ベストアウター×カーキワイドパンツ

カーキワイドパンツとベストアウターを合わせて縦長シルエットをメイク。ベージュとホワイトでも、カーキのおかげでメリハリのある装いに。

▼リブニット×カーキワイドパンツ

カーキワイドパンツを黒アイテムでブロッキングしてきちんと見え。なのに、ちゃっかりルーズなボトムスでリラックスも叶えられるのが嬉しい。

オフィスカジュアル

▼黒ブラウス×カーキワイドパンツ

黒ブラウス合わせでオフィス仕様としてもOKなカーキパンツは、ワイドシルエットで程よくリラックス。大きめかごクラッチを外しアイテムとして取り入れて。

▼ネイビーシャツ×カーキワイドパンツ

ネイビーシャツとパンプスで挟むだけで、ルーズなワイドシルエットもラフさが軽減。シャツの裾はインして脚長効果を狙って。

▼ストライプブラウス×カーキワイドパンツ

クリーンな白地ストライプブラウスは、ペールカーキのワイドパンツ合わせで優しげに。小物はベージュで統一してスキンカラーになじませて。

▼Vネックニット×カーキワイドパンツ

白でもシャープにまとまるVネックニットトップスは、カーキワイドパンツを締め色として投入。きちんと感のあるレザー小物でオフィススタイルを完成させて。

カジュアル

▼白Tシャツ×カーキワイドパンツ

シンプルな白Tシャツは、プリントデザインでオフモードにシフト。カーキのワイドパンツなら、手抜きすぎない印象に。

▼オーバーサイズT×カーキワイドパンツ

オーバーサイズTとカーキワイドパンツのゆったりコンビは、裾をインしてメリハリを強調。小物は黒で統一してコンパクトにまとめるのが好バランス。

▼パーカー×カーキワイドパンツ

フーディ合わせでリラックス感が高まるカーキワイドパンツスタイル。モノトーン合わせだから、ハンサムな印象が手伝ってラフすぎなくまとまる。

カーキワイドパンツに合うアウターは?

最後に、カーキワイドパンツと合わせたいアウター別コーデをご紹介。前述したように、どんなテイストにもマッチするから、手持ちのアウターともきっと好バランス♡

ロングシャツ

▼ベージュロングシャツ×カーキワイドパンツ

カーキのワイドパンツは、色馴染みの良いベージュロングシャツで縦長シルエットをメイク。トレンドの黒のボディバッグを添えて、ナチュラルカラーを引き締めて。

▼黒ロングカーディガン×カーキワイドパンツ

カーキワイドパンツと黒ロングカーディガンのダークカラーは、ベージュやホワイトアイテムを添えて色の強さを中和。フラットサンダルでも、縦長シルエットでスタイルアップできるのが嬉しい。

ニットカーディガン

▼グレージュカーディガン×カーキワイドパンツ

カーキのワイドパンツにグレージュのざっくりカーディガンを合わせたルーズスタイルは、全体を明るく見せる白Tシャツで一気に垢抜け。ボトムスのロールアップでメリハリを作るのも忘れないで。

▼ネイビーロングカーディガン×カーキワイドパンツ

細身ロングカーディガンと華奢サンダルでIラインを強調したスタイル。ニットなどの柔らかな素材は、カーキカラーで女っぽくしすぎないのがポイント。

デニムジャケット

▼デニムジャケット×カーキワイドパンツ

カジュアル度高めのワークカーキワイドパンツは、ジャストサイズのデニムジャケットが好バランス。抜き襟で着こなして今っぽさをプラスして。

コート

▼コート×カーキワイドパンツ

ダークカラーが安心する秋冬のアウターともgoodバランスなカーキワイドパンツ。ハイウエストタイプをチョイスして、視線を上に集中させて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE