LIFE STYLE

春キャベツをまるごと使い切ろう! MINAYA流レシピまとめ

2019/04/12

今が旬の春キャベツ。ひと玉使い切れずに傷んでしまったり、ワンパターンのメニューに飽きてしまったりすることはありませんか?
そんなお悩み解消のために、キャベツをひと玉、芯まで使い切れるレシピを大公開! いずれもキャベツを4分の1ずつ使用し、全て作るときっちりひと玉使えます。
レシピを教えてくれるのは、モデルでケータリングサービス「美菜屋」オーナー兼フードスタイリストの浅野美奈弥さん。簡単&美味しいキャベツレシピをご紹介します。

1日目:忙しい日におすすめ! 1分でできる塩昆布炒め

調理時間はわずか1分! 忙しい時にもサッと作れるメインのおかず、塩昆布炒めはご飯がモリモリ進みます。

2日目:21時以降に食べても罪悪感レスなキャベツ味噌汁

こちらも短時間で作れる野菜たっぷりの味噌汁。ヘルシーで栄養バランスもバッチリなので、夜遅い時間でも食べやすい!

3日目:体が温まる、食べ応え抜群な根菜のポトフ

春だけど寒い日も多い今日この頃。根菜たっぷりのポトフは体を温め、冷え性の解消にも効果的なんです。

4日目:豆腐で作る、ヘルシーな焼きロールキャベツ

キャベツを使い始めて4日目。実は小さく切ったキャベツでもロールキャベツができちゃいます。お肉を使わずヘルシーなのに食べ応えも◎

5日目:芯まで使える! MINAYA流コールスロー

最終日は余った芯を使ったコールスローをご紹介。芯の苦味を生かした味付けはお酒のおつまみにもぴったり。作り置きできるのもうれしいポイントです。

キャベツの保存方法

1.キャベツが空気に触れないよう、キッチンペーパーで包む。

2.さらにビニール袋で包み、冷蔵庫で保存。

一度の調理で使い切れない場合はしっかりと保存して長持ちさせましょう!

Profile:浅野美奈弥

平成3年3月3日生まれ。北海道出身。学生時代からモデル活動を始め、DJなど幅広く活動。2年前に体調を崩したことをきっかけに、スポーツと食で健康的な生活を見直すことを決意し、フードスタイリストに。2018年7月、ケータリング「美菜屋」を本格始動させ、ヘルシーでバランスの良い食を提案。

▶︎浅野美奈弥ちゃんのInstagramをチェック

Videographer:Tatsuro Yasui Editer:Maiko Mizusawa(MINE)

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW